チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

日曜美術館「小さな家たちの冒険」

// 日曜美術館「小さな家たちの冒険」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「小さな家たちの冒険」 世界的な注目を集めている日本の個人住宅。「狭い土地」「ローコスト」などの課題を解決しながら、作り手、住み手それぞれが“冒険”して作り…

猪熊弦一郎展「いのくまさん」

絵本『いのくまさん』から生まれた展覧会です。 // 香川県出身の画家・猪熊弦一郎(1902-93)が描いた作品に、詩人の谷川俊太郎が寄せた文章から生まれたのが絵本「いのくまさん」。親子で楽しめる展覧会です。 猪熊弦一郎展『いのくまさん』 | うらわ美術館

5歳の子どもにできそうでできないアート

なぜこれがアートなのか。発表当時物議を醸したデュシャンの「泉」。 現代アートはしばしば子どもでも描けると揶揄されることがあります。 // 現代美術にアレルギーを感じる人や、わからないとお嘆きの人に勧めたい本です。 19世紀末から現在までの100人のア…

東京・新宿地域でアニメフェス「アニメフィルムフェスティバル東京2017」が開催

日本のアニメ100周年を記念して進められているプロジェクト「アニメNEXT100」の一環として開催されるイベントです。 // 会期は10月13日(金)~15日(日)の3日間ですが、新宿エリアの映画館での最新作や名作のイベント上映が行われるようです。見逃した映…

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017

// THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017 会期:2017年10月5日(木)~10月8日(日)会場:寺田倉庫 東京都品川区東品川2-6-10 アジア最大のアートブックフェア「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017」が今年は天王洲アイルに場所を移して開催されます。目玉企画「Guest C…

「データとデザイン」

// 第737回デザインギャラリー1953企画展「データとデザイン」 日本デザインコミッティーが長年続けてきた企画展です。737回デザインギャラリー1953企画展として「データとデザイン」が開催されます。 私たちの社会はさまざま…

“この世界の片隅に”コトリンゴの映画音楽

// “この世界の片隅に”コトリンゴの映画音楽 戦時中の広島・呉を舞台にした話題のアニメ映画『この世界の片隅に』。映画音楽を手がけた女性シンガーソングライター・コトリンゴさんが初めて呉を訪れます。片渕須直監督のインタビューを交えて、映画の世界を…

カフェも楽しめる美術館 東西ベスト10 東日本編

カフェが併設されている美術館をご存知ですか? 美術館内のカフェは 展覧会にあわせて趣向を凝らした食事を堪能することもできます。 原美術館 「カフェ ダール」は芝生が広がる中庭に面しており、都会の騒々しさから隔絶された静かな時間を楽しめます。 // …

生賴範義展

特定非営利活動法人 宮崎文化本舗などが主催する異色のイラストレーターの回顧展が開催されます。 // イラストレーターの名は生賴範義。描いた作品は、映画、小説、ゲーム、商業アート、多くのジャンルにまたがります。1960年代~2010年代まで半世紀にわたり…

おばあちゃんの家 ドン・ユアン

横浜市内3会場で開催中の横浜トリエンナーレ2017 // 横浜赤レンガ倉庫1号館の展示品の中から、強い衝撃を感じたのがドン・ユアン作「おばあちゃんの家」です。 入り口を入ると狭いスペースに色とりどりの絵が飾られています。正面に見えるのは祭壇でしょう…

「ハクメイとミコチ」のTVアニメ化が決定!

「ハクメイとミコチ」のTVアニメ化が決定! 「身長はわずか9センチメートル。森の奥で暮らす彼女たちは、とっても小さいのです。」漫画誌「ハルタ」にて好評連載中の「ハクメイとミコチ」のTVアニメ化が決定しました!ティザービジュアルはハクメイとミ…

こうの史代作品『夕凪の街 桜の国』『この世界の片隅に』複製原画展

「夕凪の街 桜の国」より「夕凪の街」全ページの複製原画が展示されているそうです。 かたすみ on Twitter: "ここに来た。大変立派な図書館。双葉社の協力で実現した展示とのことで、このまま全国を巡回してほしいです。あそぼやで、に涙。 #こうの史代 #こ…

日曜美術館アートシーン8月6日

// 1.荒木経惟 写狂老人A(東京オペラシティ アートギャラリー) // 会期:2017年7月8日~9月3日 最新作を中心に、初期作品や進行中のプロジェクトなどもまじえ、「大光画」、「空百景」、「花百景」、「写狂老人A日記 2017.7.7」、「八百屋のおじさん」、…

日曜美術館「北大路魯山人×樹木希林」

// 日曜美術館「北大路魯山人×樹木希林」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「北大路魯山人×樹木希林」 女優の樹木希林さんが日曜美術館に初登場!食通として知られる一方、独自の美意識で生涯料理に合う器を作り続けた北大路魯山人の魅力…

黄金町バザール2017 –Double Façade 他者と出会うための複数の方法

// 黄金町バザール2017 –Double Façade 他者と出会うための複数の方法 会期 2017年8月4日(金)— 9月13日(水) 9月15日(金)—11月5日(日) 会場 「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外、他 横浜トリエンナーレの開…

アートシーン・源信 地獄・極楽への扉 2017.07.30

平安時代の僧侶・源信。地獄や極楽のイメージを解りやすく説くことで浄土信仰を広めました。今年はその没後千年に当たります。それを記念する展覧会。 // 源信の教えから生まれた仏教美術の名品を集めました。 巨大な臼で体をすり潰される人々。 鬼たちが愉…

極限芸術 〜死刑囚は描く〜

// 極限芸術 〜死刑囚は描く〜 渋谷のアートスペース「アツコバルー arts drinks talk」で『極限芸術 ~死刑囚は描く~』展が開催されています。本店のテーマは死刑囚の絵画展です。「死刑廃止のための大道寺幸子・赤堀政夫基金」が2005年から公募で集めた死…

アートシーン・ベルギー奇想の系譜 2017.07.30

幼いキリストを背負い、一人の聖人が川を渡ろうとしています。 周りには人なのか昆虫なのか。得体の知れない悪魔や怪物たち。 // こんな奇妙で不思議な美術の展覧会が開かれています。 「ベルギー奇想の系譜」。 fantastic-art-belgium2017.jp 通常では思い…

おもしろびじゅつワンダーランド2017

// 体全体を使ってサントリー美術館の名品の魅力を感じる。家族揃って楽しめる体験・体感型展覧会が開催されます。例えば「桐鳳凰図」に描かれた鳳凰の秘密を探るなど、 デジタル技術を使ったインタラクティブな創作体験を通じて、映像や音などを含めた空間…

日曜美術館「漆 ジャパン」京都の遺跡では漆器の意外な製法が明らかに

ヨーロッパで愛された日本の漆器。近年その製造方法について意外な事実がわかってきました。 // 日本が漆器を盛んに輸出していた17世紀。ヨーロッパ諸国との窓口となった長崎の平戸。 平戸オランダ商館の輸入の記録です。ここに漆について大きな謎とされてき…

日曜美術館「漆 ジャパン」螺鈿・乾漆・蒔絵

6世紀から8世紀の飛鳥・奈良時代。遣隋使、遣唐使などを通じて中国から様々な文化が伝わりました。その中に漆工芸の技法も数多く含まれていました。 // その一つが螺鈿です。東大寺正倉院の宝物にも用いられています。 螺鈿とは貝殻の真珠層を切り抜き貼りつ…

日曜美術館アートシーン7月30日

// 1.ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで(Bunkamuraザ・ミュージアム) // 会期:2017年7月15日~9月24日 blog.kenfru.xyz ベルギー美術の500年の旅ということで、中世の末期から現在に至るまでの中で、ベルギーや周辺の地域で…

日曜美術館「漆 ジャパン 一万二千年の物語」

// 日曜美術館「漆 ジャパン 一万二千年の物語」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「漆 ジャパン 一万二千年の物語」 西欧を魅了した漆の美。漆器が「ジャパン」と呼ばれるほどだった。漆文化は日本でどのように育まれたのか?最近考古学…

やまと尼寺 精進日記「文月 七夕はハレの日ごはん」

// 料理上手な尼僧たち3人が暮らす奈良の尼寺。雨が続く7月は“奈良漬け”の仕込みの季節。地元の酒屋がこの季節にだけ出荷する酒かすを使い、大量の奈良漬けをたるからたるへと漬け直す作業に精を出す。仕上がるまでに3年以上、「手のかかる子」と笑う。雨が…

ユメイエ展:日本の若手建築家

// ユメイエ展:日本の若手建築家 日本の若手建築家9人とふたつのユニットを、彼らが作成したドローイングと模型を通じて紹介するものです。この展覧会は、建築設計という実践的な営みと「夢」という想像力の領域の橋渡しを意図しています。13人の若手建築家…

サンシャワー:東南アジアの現代美術展1980年代から現在まで

// ASEAN設立50周年記念「サンシャワー:東南アジアの現代美術展1980年代から現在まで」 会場:東京都 乃木坂 国立新美術館 企画展示室2E、六本木 森美術館 会期:2017年7月5日(水)~10月23日(月) ふたつの美術館が連携して一つのテーマの展示を行う意欲…

杉戸洋 とんぼ と のりしろ

// 杉戸洋 とんぼ と のりしろ 小さな家、空、舟などのシンプルなモチーフ。繊細に、あるいはリズミカルにおかれた色やかたち。抽象と具象の間を行き来するような杉戸洋*1の作品は国内外で多くの人を魅了してきました。このたび東京にある美術館では初の個展…

日曜美術館アートシーン7月24日

// 1.AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展(パナソニック 汐留ミュージアム) // 会期:2017年7月8日〜10月1日 今回、無印良品、au(KDDI)、B&B Italia、パナソニックなどのブランドの製品としてデザインされ、グッド デザイン賞など著名な賞を受賞…

「荒木経惟 センチメンタルな 旅 1971– 2017–」展

// 「荒木経惟 センチメンタルな 旅 1971– 2017–」展 妻、「陽子」というテーマに焦点をあてた展覧会です。荒木 自らが「陽子によって写真家になった」と語るように、1960年代の出会いから1990年代のそ の死に至るまで、陽子はもっとも重要な被写体であり、…

日曜美術館「魂こがして 青木繁~海を越えた“海の幸”と石橋凌の対話~」

// 日曜美術館「魂こがして 青木繁~海を越えた“海の幸”と石橋凌の対話~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「魂こがして 青木繁~海を越えた“海の幸”と石橋凌の対話~」 天才と呼ばれつつ28歳でこの世を去った画家、青木繁の傑作が初め…

日曜美術館・選「あやし おどろし 妖怪絵巻」

// 日曜美術館・選「あやし おどろし 妖怪絵巻」 今、大人気を博している妖怪。その背景には、日本人が長い歴史の中ではぐくんできた豊かな妖怪文化がある。鬼、天狗(てんぐ)、河童(かっぱ)をはじめ、動物や、生活道具まで妖怪化され、想像力を駆使して…

2017年上半期 美術展覧会入場者数 TOP10

「美術手帖」のサイトでは、2017年1月1日〜6月31日の期間に開催されたもので、2016年から会期がまたいでいるものも含んだ2017年上半期の美術展覧会入場者数ランキングトップ10を発表しました。 それによると一位「ミュシャ展」、二位「草間彌生展」、三位「…

パトリシア・フィールド アートコレクション

// パトリシア・フィールド アート・コレクション:パトリシア・フィールドの世界 テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)」や映画『プラダを着た悪魔』の衣裳デザイナー、スタイリストとして知られるパトリシア・フィールド。そのド…

見逃せない美術展2017夏秋スケジュール ベスト(13〜24)

日経おとなのoffがまとめた、2017年夏から秋にかけて、見たい美術展の一覧です。 blog.kenfru.xyz 8月号の付録は「展覧会カレンダー」。7月から1月にかけて開催される主要な展覧会が一覧表になっています。 日経おとなのOFF 2017年 08 月号 // レオナルド×ミ…

ナイトミュージアム「宵の美」

夜間延長!夏季限定・美術館の"プレミアムフライデー"企画 // ナイトミュージアム「宵の美」 東京都立の東京都江戸東京博物館、東京都美術館、東京都写真美術館では、7月20日~8月25日の金曜日の夜を中心に、国立の東京国立近代美術館、国立西洋美術館、国立…

見逃せない美術展2017夏秋スケジュール・ベスト(01〜12)

日経おとなのoffがまとめた、2017年夏から秋にかけて、見たい美術展の一覧です。 8月号の付録は「展覧会カレンダー」。7月から1月にかけて開催される主要な展覧会が一覧表になっています。 日経おとなのOFF 2017年 08 月号 blog.kenfru.xyz // 六本木開館10…

日曜美術館アートシーン7月16日

// 1.没後40年 幻の画家 不染鉄(東京ステーションギャラリー) // 会期:2017年7月1日~8月27日 blog.kenfru.xyz www.ejrcf.or.jp 2.土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども(土門拳記念館) // 会期:2017年4月20日~8月29日 こどもは社会を映す鏡…

日曜美術館「みなが見てこそ芸術 川端龍子」

// 日曜美術館「みなが見てこそ芸術 川端龍子」 放送日 関連記事など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「みなが見てこそ芸術 川端龍子」 「会場芸術」を掲げ、大胆でスケール感あふれる作品を描き続けた川端龍子。不可思議な戦争画やニュース性に富んだ作品…

竹久夢二 モチーフ図鑑 ― 夢二さんの好きなもの ―

// 「竹久夢二 モチーフ図鑑 ― 夢二さんの好きなもの ―」 弥生美術館・竹久夢二美術館 竹久夢二(1884-1934)が描いた女性像は、その独自のスタイルから「夢二式美人画」と呼ばれます。そこには、夢二が頻繁に描いたお気に入りのモチーフがありました。また、…

【発掘!お宝ガレリア】「藝大!あの有名人の“卒業制作”がスゴすぎるっ!展」

// 130年の歴史を持つ東京藝術大学を発掘!なんと国宝や重文など藝大コレクションと呼ばれるお宝がザクザク!いまや世界的芸術家たちが学生時代に描いた超貴重な作品とは? 東京・上野の森で、世界的に活躍する超有名な芸術家たちを輩出してきた東京藝術大学…

地獄絵ワンダーランド

// 仏教の世界観である地獄と極楽は、平安時代に源信が著した『往生要集』によって具体的なイメージが与えられました。展覧会では、「怖れ」と「憧れ」の象徴としての地獄と極楽の美術を通じて、日本人が抱いてきた死生観・来世観を辿ります。 展覧会では地…

おすすめの美術館ランキング1位〜8位

東京・上野の国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジエの建築作品」が世界文化遺産に登録されることになりました。日本経済新聞・プラスワンでは、有名建築家が設計した美術館の中から、専門家が選ぶ"建物が魅力的"な美術館・ベスト10を発表しています。 // 1…

「ベルギー 奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」展

「バベルの塔」で今年の話題をさらったブリューゲル。その時代背景に興味を持たれたら、こちらの展覧会で深めてみませんか。 // ボス派や、ブリューゲル、マグリットやヤンファーブルなど、ベルギー・フランドルとその周辺地域で発展した「幻想絵画」とその…

2017年後半にヒットする美術展はどれだ! (7月~12月)

2017年下半期の展覧会から日経おとなのOFFがまとめたランキングです。 日経おとなのOFF2017年1月号 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2016/12/06 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレク…

日曜美術館「肖像画に秘められた思い~宮廷の画家 アルチンボルド~」

// 日曜美術館「肖像画に秘められた思い~宮廷の画家 アルチンボルド~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 日曜美術館「肖像画に秘められた思い~宮廷の画家 アルチンボルド~」 細部を見ると華麗な花々と思いきや遠目には肖像画。16世紀のイタリアの宮廷画…

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 絵本の50年 これまでとこれから

// 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 絵本の50年 これまでとこれから」 2015 年秋に50 周年を迎えた絵本の国際展覧会・「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」の日本巡回展が、平塚市の平塚市美術館で開催されます。1965年スロヴァキア共和国の首都であるブラ…

美術の中のかたち-手で見る造形 青木千絵展 漆黒の身体

// 人体が突然とけだして融合したような奇怪な造形です。 倒れた人体の一部が液状に溶け出す様は、私たちが持つ命のはかなさを予感させられます。麻布の下地に漆を段階的に塗り重ね、30を超える工程で長い時間と手間をかけて作られた作品は、直に触ることで…

ドラえもん×コロコロコミック 40周年展

// 「ドラえもん×コロコロコミック 40周年展」 出版不況の中でも抜群の販売部数を誇る小学館の主力商品といえば「コロコロコミック」です。ネット端末になじみの薄い子どもたちを相手の商売なので、紙のメディアの長所が生きるのでしょう。「コロコロコミッ…

生誕140年 吉田博展 山と水の風景

昨年来注目を集める画家・吉田博の回顧展が開かれます。 // 生誕140年 吉田博展 山と水の風景 開催期間:7月8日(土)~8月27日(日)開催場所:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階開催時間:10…

「荒木経惟 写狂老人A」展

『荒木経惟 写狂老人A』展が、2017年7月8日(土)~9月3日(日)まで、東京オペラシティ アートギャラリーにて開催されます。 // 「写狂老人 A」のタイトルは、老境に入り一層精力的に制作を続けた絵師・葛飾北斎が70代半ばで「画狂老人卍」と号したことに…