チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

わかっていることは少ない

f:id:tanazashi:20160308161133j:plain

 

「それについて、なにか言えることはあんまりない」というのが、多くのことについてのぼくの立場なので、できるかぎり、質問されても、どっかで聞いたような、いかにも言ってほしいようなことは言わないようにする。だって、「わかってない」んだもの。さらに言えば、だれもほんとうには「わかってない」。きっぱりなにか言ってた人の言ったことが、ほんとうだったなんてこと、どれだけあるだろうか。*1

 

勇ましい調子で語られる断定的な言葉を前にすると少し立ち止まり、ちょっとよそ見をして、息を整え、もう一度読み返します。「おまえは臆病者か」と挑まれたら黙ってその場を立ち去ります。

 

f:id:tanazashi:20160308161518j:plain

 

*1:ほぼ日刊イトイ新聞」きょうのダーリン2016.03.08