チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

働くことは生きること

f:id:tanazashi:20160603112753j:plain

高速道路を走っていたら、地方都市の名前を掲げた警察車両がやたらに多くて、いつもより時間がかったと、知人がこぼしてました。

サミットや広島の警護に動員されたのでしょう。

これも仕事といってしまえば仕方がありませんが、おまわりさんも大変です。

テレビ中継で見たオバマ大統領の警護でも、警官が道の両側10メートルおきに立っていて、見物する市民より多いような気がしました。制服の列を見て仕事というのは歯車になることなのだとなんとなく実感しました。

彼らはどこから来たのでしょうか、どこで寝泊まりしたのでしょうか?ちゃんとおまんまは食べられたのでしょうか?生活感を語るメディアはほとんどないので想像するしかありません。 

人はなんのために働いているのでしょうか。仕事のため?社会のため?自分のため?

6月に入り就職シーズンもはじまりました。人材争奪戦が幕を開けます。 

 

大阪府警察官募集

(大阪府警察本部/1995/絹谷公伸)