読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

アートになった動物・ポーラベアがちょっと欲しくなる

https://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBg9aHR0cHM6Ly93d3cuYXRwcmVzcy5uZS5qcC9yZWxlYXNlcy8xMTg3NTgvRkJfaW1nXzExODc1OF8xLmpwZxTiBRSCAxwUhAYUlAMAABYAEgA&s=MyiiVqVRGGM95ORUnmszpkCipaY3Ldd-2zuIyi__hnw

 

これは欲しい。でも買えない・・と思いながらも気になるのが“自宅でシロクマと暮らす”  動物美術品「Animals As Art」 第一弾:シロクマ親子 1月5日 受託受付開始という新商品です。

定価(税別)で、親子セット 1,340万円、親のみ 890万円というビックリ価格。というのも、このシロクマ、最新特殊造形技術の粋を集めた、実物大の動物美術造形シリーズです。

youtu.be

熟練の造形職人3人、アシスタント5人が3ヶ月かけてつくるのだとか。毛を一本一本植毛し、口内の歯茎や牙、肉球、爪などを精密に作り込むという作品。動物造形監修には、「チョコエッグ」などで知られる海洋堂造形作家の松村しのぶさんが担当したというから筋金入りです。商品というより造形アートに近いのではないかと感じます。

ANIMALS AS ART_jp_production

https://pbs.twimg.com/profile_images/1672621798/img_38_400x400.jpg

 

制作にあたったのは岡部淳也さん。「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」や「ゴジラvsキングギドラ」などを手掛け、特殊造形業界では30年以上の経歴を持つプロフェッショナルです。

静かな人気を呼んでいるらしくツイートから反響の大きさが読み取れます。

昨日、報道番組に シロクマ親子の件で取材受けたのがオンエアされました。そして今日もテレビ取材、来週もテレビ取材、新聞、ラジオとか、カナダや海外からも多数来ています。想像を超えた社会反響にギャフンと言わされておりますが、、仕事なので出ますが、自己嫌悪体質なので取材とか写真は超苦手。

https://twitter.com/JunyaOkabe/status/819327567920394240