読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

関係ないものを並べるだけでは複雑さは生まれない

f:id:tanazashi:20170209180239j:plain

 

同じ視覚空間の中に置かれた一つ一つの要素の個別の関係を丁寧に築いてこそ内容が生まれるのです。コラージュやバスティーシュ*1はデジタル技術の普及により非常に手軽な者になりました。しかし画像をコピー&ペーストするだけではココのイメージの集合以上のものを作り出すことは難しいのです。

*1:作風の模倣のこと。パスティッシュ、パステーシュなどの表記もある。文体や雰囲気など、先駆者に影響を受けて作風が似ること(例:「宝塚風の舞台」)。故意に似せたものを「文体模写」と訳すこともある(例:奥泉光『「吾輩は猫である」殺人事件』)。また、広い意味でのパロディもパスティーシュと呼ばれる