チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

花森安治の”畏るべき”仕事

http://www.city.setagaya.lg.jp/event/1991/d00150999_d/img/003.jpg

 

日本の暮らしを変えた希代のマルチ・アーチストといわれるのが花森安治です。暮しの手帖社の協力のもと、花森が遺した多数の稀少資料約750点をする展覧会です。30年にわたり一切広告を入れず、発行100万部に迫るまで成長させた雑誌「暮しの手帖」は、花森安治が表紙画からカット、レイアウト、新聞広告、中吊り広告までと、取材や執筆はもとより制作から宣伝まで全てを手がけました。

https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/725/263/f0ec65cc392f1ba5c8a45a9463e032cb15876830.jpg?1467813249

世田谷美術館花森安治の仕事 デザインする手、編集長の眼」 

 2017年2月11日(土)~4月9日(日)まで

世田谷美術館

http://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170124-hanamoriyasuji02.jpg

 

blog.kenfru.xyz

 

 

www.city.setagaya.lg.jp