読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

阿修羅 1300年の新事実 スーパー美仏が語る“日本”

f:id:tanazashi:20170324211532j:plain

 

阿修羅 1300年の新事実 スーパー美仏が語る“日本”

 

日本で最も有名な仏像の一つ、奈良 興福寺の国宝「阿修羅像」。実はいまだに謎多き仏像である。

f:id:tanazashi:20170324211551j:plain

いま、最新の科学調査などによって、阿修羅の新たな事実が明らかになってきた。なんと多くの人を魅了し続けてきたあの美しい顔だち、完成直前までまったく別の顔だったというのだ。

f:id:tanazashi:20170324211601j:plainさらに、合掌する手のポーズに隠された知られざる秘密が、九州国立博物館のCT調査によって判明されようとしている。

f:id:tanazashi:20170324211530j:plain

阿修羅を造らせたのは、聖武天皇の后、光明皇后といわれている。何を思い、何のために造らせたのか?

f:id:tanazashi:20170324211550j:plain

阿修羅像からは、当時の激動の東アジア情勢やユーラシアをまたぐ交流、そして光明皇后の一人の女性としての苦悩までも見えてくるという。

f:id:tanazashi:20170324211538j:plain

 

阿修羅の謎に迫るのは、仏教に深い興味を持つ古舘伊知郎、仏像を愛してやまない井浦新、奈良生まれでお寺巡りの好きな松下奈緒

f:id:tanazashi:20170324211529j:plain

今回三人は、阿修羅がほかの国宝仏像とともに天平時代を再現する並びで安置される興福寺、最新の科学調査の現場、さらに光明皇后ゆかりの地を訪ね、1300年のときを超えて阿修羅が語る古代日本の姿を浮き彫りにする。
古の都・奈良を舞台に繰り広げられる壮大な日本のミステリー。

f:id:tanazashi:20170324211552j:plain

放送 2017年3月23日(木)

f:id:tanazashi:20170324211547j:plain

 

f:id:tanazashi:20170324211542j:plain

f:id:tanazashi:20170324211541j:plain

f:id:tanazashi:20170324211544j:plain

 

f:id:tanazashi:20170324211543j:plain

f:id:tanazashi:20170324211545j:plain

f:id:tanazashi:20170324211546j:plain