読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

日曜美術館「ミュシャ 未来を見つめる超大作」

f:id:tanazashi:20170416200117p:plain

 

 

日曜美術館ミュシャ 未来を見つめる超大作」f:id:tanazashi:20170416091816j:plain

100年前のパリ、華やかな女性のポスターで大人気だったミュシャ。ところが、祖国チェコに戻って一転、緊迫した生々しい超大作を描く。一体なぜ?秘められた思いを探る。

ミュシャが50歳で祖国に戻り、16年の歳月をかけた「スラヴ叙事詩」。全20点が初来日した。チェコ国外でそろって展示されるのは世界初。まず、6m×8mという大きさに圧倒される。近づくと…どの絵にも数々の民衆が。主役はいない。なぜなのか?ミュシャが繰り返し描いたのが、戦争に巻き込まれた人々の姿。絵の中からこちらをじっと見つめる目。何を訴えているのか。時空を超えて見る者の心を揺さぶるその魅力をひもとく。

【ゲスト】演出家…宮本亜門国立新美術館 広報・国際室長 本橋弥生【出演】戦場カメラマン 渡部陽一、【司会】井浦新,高橋美鈴

放送日

2017年4月17日

f:id:tanazashi:20170416200405p:plain

 

f:id:tanazashi:20170416200159p:plain

f:id:tanazashi:20170416200210p:plain

f:id:tanazashi:20170416200233p:plain

f:id:tanazashi:20170416200248p:plain

 

f:id:tanazashi:20170416200425p:plain

f:id:tanazashi:20170416200432p:plain

f:id:tanazashi:20170416200445p:plain

f:id:tanazashi:20170416200451p:plain  

f:id:tanazashi:20170416200456p:plain

f:id:tanazashi:20170416200509p:plain

f:id:tanazashi:20170416200516p:plain

f:id:tanazashi:20170416200901p:plain

 

f:id:tanazashi:20170416200908p:plain

f:id:tanazashi:20170416200917p:plainf:id:tanazashi:20170416200932p:plain

 

取材先など

番組は先日放送された特集と同じスタッフが制作に当たったものです。特集と見比べると様々な発見があります。 

blog.kenfru.xyz

 

放送記録

av98ingram.wpblog.jp

 

書籍 

アルフォンス・ミュシャポストカードブック〔ちいさな美術館シリーズ〕

アルフォンス・ミュシャポストカードブック〔ちいさな美術館シリーズ〕

 

 

展覧会f:id:tanazashi:20170410225335j:plain

ミュシャ展|企画展|展示会|国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO