読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

ソール・ライター展

人生で大切なことは

何を手に入れるかじゃなく

何を捨てるかということだ。

 

youtu.be

写真家ソール・ライターは1950年代から一流のファッション誌で活躍した伝説の写真家です。80年代以降、彼はニューヨークの街をカラー写真で撮り続けました。

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_saulleiter/images/mainvisual.jpg

 

ニューヨークが生んだ伝説 ソール・ライター展

場所:Bunkamura ザ・ミュージアム

期間:2017年04月29日〜2017年06月25日

 

写真がアートとして評価されるには、写真家自身が現像からプリントまでコントロールすることが条件となっています。白黒写真と違ってカラー写真は退色の問題など課題が多いため最近まで評価の対象外だったのです。デジタル技術の進歩で半世紀前のフィルムからプリントが得られるようになり、ソール・ライターの作品が再評価去れ始めました。油絵を思わせる色のり、意表を突く表現や透明感あふれる効果など、彼の作品は新鮮な驚きを与えてくれます。

日本初の回顧展「ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展」、渋谷で4月29日から - T-SITE LIFESTYLE[T-SITE]

 

youtu.be