チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

やまと尼寺 精進日記「水無月(みなづき) 雨ふる前に 梅のお仕事」

f:id:tanazashi:20170625114628p:plain

 

万葉の故郷、奈良県桜井市。急な山道を登ること40分の音羽山観音寺に、愉快な尼さんたちが暮らしている。間もなく梅雨を迎える6月、お寺は“梅仕事”で大忙し!みずみずしい青梅で梅酒や梅みそをつけたり、甘露煮を作ったり…。丁寧に仕込んだら、じんわりじっくり、あとは時間がおいしくしてくれる。秘蔵の梅干で“梅肉”や“いり酒”、天ぷらまで作っちゃう!赤、緑、黄…目にも鮮やかな梅料理の数々で、お客様をおもてなし。

【出演】音羽山観音寺 住職…後藤密榮,副住職…佐々木慈瞳,【声】柄本佑

やまと尼寺 精進日記「水無月(みなづき) 雨ふる前に 梅のお仕事」

放送:2017年6月25日

 

放送内容

 

https://68.media.tumblr.com/3fc3c724e2e33a255638cca72960f46e/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo1_1280.png

緑が濃くなってきた奈良・音羽山観音寺。木立の中で後藤住職に出会いました。

https://68.media.tumblr.com/8b4e265698b333280999d33596b68561/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo2_1280.png

後藤住職の足元にあるのは大量の梅の実。

https://68.media.tumblr.com/d1d8d69f874d92faf2c38092ceaab065/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo3_1280.png

山の麓に住む堂上潤子さんからの贈り物です。この季節の作業「梅仕事」が待っています。

https://68.media.tumblr.com/63d19a0955a9d7b6b96b51ca6d577538/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo4_1280.png

思い荷物を運び上げるとき、役に立つのが特設のモノレールですこれに乗ればお寺まで。急勾配の坂道もラクラクです。

https://68.media.tumblr.com/998355a1da9c0ad65fc3a05f89149d88/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo5_1280.png

歩くと40分かかる山道もモノレールに乗ればあっというまに到着。 

https://68.media.tumblr.com/d9166abc8031d3151d1eb7898b39bfe4/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo6_1280.png

番犬のオサムがお出迎えです。

https://68.media.tumblr.com/727dd9d4a4bc6f0d731f425061a9ef99/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo7_1280.png

二人は夏のお土産用のうちわづくりの真っ最中。

https://68.media.tumblr.com/12ab222df542ca7e15a1df693adf78c9/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo8_1280.png

手書きのイラストが来訪された方たちに大人気。本格的な夏が来る前の風物詩です。

https://68.media.tumblr.com/b84696fb2f09faeff9f34868e11f694a/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo9_1280.png

いただいた梅で境内は芳醇な香りに包まれます。「こんなにいい匂いなのにすぐには食べられないのよね」加工のため水で洗って汚れを落とします。

https://68.media.tumblr.com/d084fc8262a95543b2100d4b969e3b78/tumblr_osfsml9gol1uuovtmo10_1280.png

梅の実の表面が水をはじいて見た目はプルンプルンと宝石のようです。梅を傷つけないように丁寧に洗います。きれいなのを見て楽しむのもこの季節ならでは。

 

https://68.media.tumblr.com/6cc5d75dc4c26222a1b516ffd8508069/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo1_1280.png

梅の実は軸の部分から痛みやすいので、一つ一つ爪楊枝で掃除するのがコツです。 

https://68.media.tumblr.com/74bfdcd9e9f153496649bc89dc1d6417/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo2_1280.png

水分が残っていたらカビて、そこから破けるのでしっかり目で確認します。

熟した小梅は梅干しと梅ジュースに、大きな梅は梅酒や梅味噌、甘露煮になります。

https://68.media.tumblr.com/a72230df9f124d26c045df391c374413/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo3_1280.png

作業が一段落したので休憩タイム。

https://68.media.tumblr.com/df9e53cdfa0d8c8a08fd4a02475cc362/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo4_1280.png

出てきたのは紅白が見た目に涼しい"心太(ところてん)"?

https://68.media.tumblr.com/f38f65cc6aee04be0a2a26f134102995/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo5_1280.png

今日のおやつは「牛乳いちごミルクゼリー心太風」・・・なんともめんどくさい。副住職三のアイデアです。

https://68.media.tumblr.com/2406fe8bf9380babe46e879b50bb7b42/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo6_1280.png

「なんかスパゲティみたい」「長く楽しめる」「おいしいね」

https://68.media.tumblr.com/7bf217b818e52167dba5d593a8f4a558/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo7_1280.png

さあおやつも食べたし、梅仕事の再開です。「できるだけ青いほうがいい」甘露煮は若くて硬い梅がいいみたい。梅の色を見ながら細かく分けていきます。

https://68.media.tumblr.com/f01e83b4f47d57c21bdc380dc88c49c2/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo8_1280.png

赤みの強い実は梅酒。ホワイトリカーと氷砂糖を入れるだけ。

https://68.media.tumblr.com/d76ce9292a0ec16109d790ad8f3ffbda/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo9_1280.png

つくるからにはたっぷり楽しみたいと、のこったホワイトリカーを全部入れてしまいました。人間ができるのはここまで。あとは時間がじんわりじっくり美味しくしてくれます。

https://68.media.tumblr.com/dd8d83d67f452fc757a44ba68a9b2ba2/tumblr_osfspn9MRh1uuovtmo10_1280.png

梅の実の表面に細かく穴を刺すのは、煮崩れしにくくするため。沸騰した時「破れないようにすることが難しい」といいます。

 

https://68.media.tumblr.com/be740ac51ef08348ce46877af037b1e0/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo1_1280.png

ちよっとの衝撃で皮が破けます。ガーゼを載せてその上から少しずつ砂糖をかけて染み込ませます。 

https://68.media.tumblr.com/c685588de48affa25683300afface51f/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo2_1280.png

梅が豊富なこの季節、梅づくしの献立をつくって来客をもてなすことにしました。

https://68.media.tumblr.com/defeedc2d7415159da6f0a1661ab863a/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo3_1280.png

メモを見ながら必要な素材を考えます。

https://68.media.tumblr.com/97558dc8549636771a1037e75a009a13/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo4_1280.png

「ないしょの部屋をご案内しましょう」ご住職が案内してくれたのは寺の倉庫。

https://68.media.tumblr.com/7227ae4689ebccec4883dd06ba450b0e/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo5_1280.png

中は隙間なく置かれた瓶で埋め尽くされています。

https://68.media.tumblr.com/8a4307b0a9a42c7978a494cb1d33eea0/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo6_1280.png

20年前の平成9年と書かれたシール。食材が豊富なときに作り貯めた保存食の倉庫です。

https://68.media.tumblr.com/31ca1a96c0e549fa1f02dd670fde7342/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo7_1280.png

ご住職、どんなものでも漬けちゃうんですね。「これはね、すごく良い梅もらったの。だからピンク。梅酒の出来具合はその年によってさまざま。見るのも楽しい」

https://68.media.tumblr.com/19b8f17fc167ab5300ae4d3a7d3fb9b1/tumblr_osft0s4BVi1uuovtmo8_1280.png

「ちょびちょび飲んでも楽しい」こつこつつくり貯めた自慢の梅仕事。時間が経てばさらに美しく、こりゃあたまりません。

 

 https://68.media.tumblr.com/ced548039c15559172575bf85c7ac016/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo1_1280.png

梅づくしの料理に欠かせないのが酸っぱい梅肉。去年漬けた南高梅を使います。 

https://68.media.tumblr.com/0cfbfb41af4943084e66078209b7b676/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo2_1280.png

梅肉を刻み、さらに砂糖を加えてすり鉢ですりつぶします。

https://68.media.tumblr.com/139d4091becefad0134460cccbb21369/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo3_1280.png

酒と味醂で梅干しを煮て「煎り酒」という調味料を作ります。 

https://68.media.tumblr.com/a820359837d9848a2028b41540549beb/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo4_1280.png

料理のさなか、ご住職たちは厨房を抜け出し境内を散策。いったいなにが始まるのでしょう。

https://68.media.tumblr.com/bdf1f9e0dab427e531eae2606b61d201/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo5_1280.png

たどり着いたのは自生している植物の枝先。若葉の部分を摘み取ります。

https://68.media.tumblr.com/4eb1cb7d98dfb1820733ccda4b8f2fd8/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo6_1280.png

手に入れたのはマタタビ。別名夏梅とも言われるマタタビは生薬として古くから知られ、実は薬用酒などに使われる薬草の一つです。

https://68.media.tumblr.com/7d95c95a732fe7771ce82c839c571c82/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo8_1280.png

「天ぷら粉をつけて調理します」

https://68.media.tumblr.com/6112a6cf38128e01d6a6d62426c6b8e1/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo7_1280.png

食材は買いに行くより取りに行くのが簡単なのです。

https://68.media.tumblr.com/036586320e083db042466959bb3c2ff5/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo9_1280.png

この日寺を訪れたのはアメリカ人のご夫妻。

https://68.media.tumblr.com/d3e54a1c2a069508495204ecb98c6f25/tumblr_osft4lctSK1uuovtmo10_1280.png

奥さんは知り合いの娘さんということは、里帰り中のお客さんです。

 

https://68.media.tumblr.com/1a9edda05e1c1c219d000178a8981f1a/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo1_1280.png

全部野菜。「このあじはなかなか出会えない」とエリックさんはびっくり。肉を使わない献立はアメリカでは味わえない発見があります。

https://68.media.tumblr.com/c256641d59f6f70f5526098301f1f049/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo2_1280.png

ライスコロッケにはこっそり梅肉が。梅だけでこんなにたくさんの色が生まれた献立です。

https://68.media.tumblr.com/d769c4ab612aaedf6ffec854c50317bb/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo3_1280.png

梅肉は百合根とあえて赤と白とのコントラストを楽しみます。

https://68.media.tumblr.com/86962da23a8e2675c84ccbd52dc3616f/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo4_1280.png

長芋には熟成の梅味噌をとろりと掛けました。

https://68.media.tumblr.com/35e4885009eff5c20a7f837eaa826237/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo5_1280.png

つやつや輝く緑の甘露煮。甘酸っぱさがたまりません。

https://68.media.tumblr.com/6a7b4b32ccb5fd46d83550e11236b1ef/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo6_1280.png

小梅のエキスが滲み出た爽やかな梅ジュース。

 酸いも甘いも楽しんで、ご住職の心づくしはしっかり伝わったようです。 

https://68.media.tumblr.com/d3947238461c9d004b8ff0b6be8ea9ae/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo7_1280.png

お客さんが帰ったあと。ご住職は大きな葉を取りに行きました。

https://68.media.tumblr.com/7d7fa13bda9f062a25639275aa54f0f5/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo8_1280.png

大雨が降ると停電することがあります。そんなとき役に立つのが保存食。朴の葉は保存食を包むのに便利な植物なのです。

https://68.media.tumblr.com/2d1156314f6ba2a38957ecd251a4bc31/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo9_1280.png

朴葉寿司をつくって食べことにしました。

https://68.media.tumblr.com/6029c8f25659ff304eb149a2361faeb4/tumblr_osft7xGTYw1uuovtmo10_1280.png

葉っぱが柔らかい時に作って食べる。保存食づくりにも山の知恵と恵みが詰まっています。 

 

これまでの放送 

blog.kenfru.xyz 

blog.kenfru.xyz 

blog.kenfru.xyz

blog.kenfru.xyz

blog.kenfru.xyz