チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

至上の印象派展 ピュールレ・コレクション

f:id:tanazashi:20180103221015j:plain

 

世界的に知られる美術収集家のE.G.ピュールレ氏のコレクション約60点が来日します。「至上の印象派展 ピュールレ・コレクション」

作品の約半数が日本初公開です。

 

なかでも見どころは「睡蓮の池、緑の反映」

印象派を中心にピカソ、ブラックなどの名画を楽しめます。

今回の出品作品は、2020年に完成するチューリヒ美術館で常設展示される事が決まっているため、まとまって日本で見ることができるのはこれが最後と言われます。

 

f:id:tanazashi:20180103221214j:plain

「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」と「赤いチョッキの少年」

https://pbs.twimg.com/media/DRvuHPaUEAYWEsW.jpg

日没を背に種まく人

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション|企画展|展覧会|国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

会場:国立新美術館

会期:2018年2月14日〜5月7日