チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「人知れず表現し続ける者たちⅡ」

f:id:tanazashi:20180215211425p:plain

 

ETV特集「人知れず表現し続ける者たちⅡ」

アール・ブリュット(生の芸術)」とは、既存の美術や流行、教育などに左右されず、内なる衝動のままに表現した作品。誰のためでもなく表現し続ける人たちが放つ、圧倒的な凄(すご)みがある。去年秋、フランス・ナント市で日本の作家42人による大規模な展覧会が開かれた。*1

f:id:tanazashi:20180202234928j:plain2017年フランス・ナント市における日本のアール・ブリュット展の開催記念 特別講演「甦るナント 文化による都市再生の軌跡」 | ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

言葉や国境を越え、人々の心を揺さぶる「唯一無二」の表現。作家たちの日常を見つめ、その創作現場から、「表現」と「生きること」の意味を問いかける。

放送:2018年2月10日

今回のイベントのためにフランス側の美術関係者は何度も来日して日本国内の障害者の芸術活動や作品を視察して歩いた。海外で開催される日本の文化イベントは、ほとんどが日本側の経費負担で行われるというが、今回は総経費の半分以上をフランス側が負担したという。

日本の障害者芸術:好評 仏ナント市で作品・舞台披露 盛況、連日1500人鑑賞 - 毎日新聞

f:id:tanazashi:20180215211429p:plain

 

f:id:tanazashi:20180215211434p:plain

f:id:tanazashi:20180215211551p:plain

f:id:tanazashi:20180215211640p:plain

f:id:tanazashi:20180215211801p:plain

f:id:tanazashi:20180215211847p:plain

f:id:tanazashi:20180215212043p:plain

 

f:id:tanazashi:20180215212223p:plain

f:id:tanazashi:20180215212228p:plain

f:id:tanazashi:20180215212232p:plain

f:id:tanazashi:20180215212516p:plain

f:id:tanazashi:20180215212519p:plain

f:id:tanazashi:20180215212523p:plain

 

f:id:tanazashi:20180215212527p:plain

f:id:tanazashi:20180215212731p:plain

f:id:tanazashi:20180215212735p:plain

f:id:tanazashi:20180215212743p:plain

f:id:tanazashi:20180215212750p:plain

f:id:tanazashi:20180215212912p:plain

 

f:id:tanazashi:20180215212917p:plain

f:id:tanazashi:20180215213650p:plain

f:id:tanazashi:20180215213654p:plain

f:id:tanazashi:20180215213658p:plain

f:id:tanazashi:20180215213705p:plain

f:id:tanazashi:20180215213710p:plain

f:id:tanazashi:20180215213929p:plain

f:id:tanazashi:20180215213936p:plain

f:id:tanazashi:20180215213945p:plain

f:id:tanazashi:20180215214004p:plain

f:id:tanazashi:20180215221457p:plain

f:id:tanazashi:20180215221505p:plain

f:id:tanazashi:20180215221508p:plain

f:id:tanazashi:20180215221513p:plain

f:id:tanazashi:20180215221647p:plain

f:id:tanazashi:20180215221651p:plain

f:id:tanazashi:20180215221734p:plain

f:id:tanazashi:20180215221853p:plain

f:id:tanazashi:20180215221857p:plain

f:id:tanazashi:20180215232839p:plain

f:id:tanazashi:20180215232843p:plain

f:id:tanazashi:20180215232847p:plain

f:id:tanazashi:20180215232851p:plain

f:id:tanazashi:20180215232856p:plain

f:id:tanazashi:20180215232859p:plain

f:id:tanazashi:20180215233255p:plain

f:id:tanazashi:20180215233300p:plain

f:id:tanazashi:20180215233306p:plain

f:id:tanazashi:20180215233354p:plain

f:id:tanazashi:20180215233310p:plain

f:id:tanazashi:20180215233358p:plain

f:id:tanazashi:20180215233359p:plain

f:id:tanazashi:20180215233402p:plain

 

*1:2017年10月、フランス西海岸の町ナントで開催された芸術イベント。文化庁やフランス国立現代芸術センターなどが主催したもの。滋賀県社会福祉法人グローを中心とした障害関係17団体による「障害者の文化芸術国際交流事業実行委員会」がフランスの文化芸術機関と4年前から準備してきた。