チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

生誕110年 東山魁夷展

 

f:id:tanazashi:20180629162930p:plain

生誕110年 東山魁夷

風景の美しさを描き国民的画家とも謳われた東山魁夷の生誕110年を記念した展覧会です。

f:id:tanazashi:20180629163127p:plain

《花明かり》 1958年

代表作である《残照》《道》《緑響く》をはじめ、ヨーロッパや京都の古都の面影を描いた風景画等、本画約70点と習作、合わせて約80点の作品が展示されます。

f:id:tanazashi:20180626203129p:plain

《道》 1950年

www.fashion-press.net

 

会場:京都国立近代美術館

会期:2018年8月9日(水)から10月8日(月・祝)まで

国立新美術館では10月24日(水)から12月3日(月)まで。