チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

シルクロード新世紀 ヒトが動き、モノが動く

f:id:tanazashi:20180726231937p:plain

 

シルクロード新世紀
ヒトが動き、モノが動く

f:id:tanazashi:20180726231949p:plain

後にブッダとなる王子が修行を決意し。旅に出る場面。

f:id:tanazashi:20180726231953p:plain

仏教と関係ない神が彫られているのが謎とされてきました。

f:id:tanazashi:20180726231957p:plain

ベールをかぶるギリシァ神話の夜の女神*1

f:id:tanazashi:20180726232001p:plain

こちらにもギリシァ神話の女神が。

最近では仏教を広めるための手段だったとという理解もあります。

f:id:tanazashi:20180726232005p:plain

イスラム過激派によって破壊された壁画の再現模型も展示されています。

f:id:tanazashi:20180726232010p:plain

1991年のソ連邦崩壊以後、かつてシルクロードの舞台だったユーラシア諸地域は、未曾有の政治経済的変容を受けてきました。冷戦下、閉ざされていた東西の学術交流が進むとともに、考古学・歴史研究も新たな局面を迎えています。そして近年の諸外国による発掘調査の新発見や研究成果によって、私たちが抱いてきた古代シルクロード像が大きく変化しつつあります。

本展では、シルクロードに関わる国内の考古・美術・歴史資料を展観、先史時代から中世・近代まで数千年にわたる地域間交流の一大パノラマを通観します。あわせて、日本隊によるシルクロード調査の成果を紹介、21 世紀になってますます注目を集めるシルクロードの実像に迫ります。

 

www.orientmuseum.jp

会場:岡山市立オリエント美術館

会期:2018年7月14日~9月9日

*1:ニュクス(古希: Νύξ, Nýx)とは、ギリシア神話に登場する原初の神で、夜の女神である。ニュクスとはギリシア語で夜の意味で、夜の神格化である。