チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

プロフェッショナル・庵野秀明スペシャル

f:id:tanazashi:20210403230614p:plain

庵野秀明スペシャ

あの『エヴァンゲリオン』がついに完結する。番組は総監督・庵野秀明(60)に4年にわたって独占密着。これまで長期取材が決して許されなかった庵野の制作現場を、シリーズ完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で初めて余すところなく記録した。巨匠・宮崎駿をして「庵野は血を流しながら映画を作る」と言わしめるその現場で一体何が起きていたのか?稀代のクリエイターの実像に迫る75分スペシャル。



庵野さんがやりたいこと
「ない。何一つない。アイハブノーアイデア
「僕が面白い映画は当たらない。世間の当たる映画はたいてい僕はダメなんです。ザッツノットフォーミー」
庵野秀明、60歳。
生み出す映画は唯一無二。
日本映画の歴史を塗り替える。
大ヒットを記録した「シンゴジラ
そして社会現象を巻き起こし、アニメの歴史を変えた「エヴァンゲリオン
テレビ放送から26年経った今なおその熱狂は冷めやらない。
俺は見てんだと思ってるかな
見たくないから見てるので
しかしその素顔は謎のベールに包まれてきた。
「宇宙人が来たと思いましたよ、宇宙人」宮崎駿
「テロリストみたい。単に面白いものを作ろうと思ってない。こういう時代ひとはどうやっていきていったらいいんだろう。彼は特異な存在」
庵野秀明とは何者なのか。
伝説のアニメエヴァンゲリオンが完結するという情報を聞きつけ取材を申し込んだ。
だがそれが苦行のような日々の始まりだった。
「こちら撮ってもしょうがない」
「ここ撮ってもしょうがない」
「いい人のところしか使わない」それは甘いです「だったらこの規格は無し」
密着は伸びに伸びて番組史上最長の4年。
類を見ないものとなった。
「ここで無理したら体が壊れる。心が壊れるんじゃないかって言うのはそれはいったん虫。面白いものを作るのが最優先」
撮らしていただいている。
「まだ足りない」
「今までと同じなら面白くないですから」
カメラが捉えたのは人を楽しませる為なら何をも厭わない男の姿。
「たぶん25年の中で、一番感情が出てるのが真実だと」
誰も知らない庵野秀明
今宵解禁。


取材を始めたのは4年前。
2017年9月のことだった。
「入ってください」
エヴァンゲリオンの制作現場に密着。
カメラが入るのは史上初。
庵野が立ち上げたこのスタジオには他が羨むようなクリエイターが集い、映画作りが着々と進められていた。
だが総監督・庵野秀明の姿はそこにはなかった。
庵野さんは何時ごろいらっしゃるのですか
あんまり決まってないですね。たまにしか見かけないですね。そんなに頻繁にはまだいらっしゃってないかな。頑張ってください
庵野は神出鬼没。
いつ姿を現すか誰もわからないという。
2時間後。
音も無く庵野はいた。
得体の知れない笑み。
会議が始まっても。
何かご意見いただけましたらという感じです。
話を聞いているのかいないのか。
翌日と翌々日は姿を見せず。
聞けば身近なスタッフですら立ち入ったことのない仕事場が別にあると言う。
しょうがない。
たまに姿を現しても。
「今日は寝ているだけですよ」
庵野のに確認しておかなければならない事があった。
エヴァンゲリオン今回で一応終わる終わるんですか。
「終わります。物語としては終わっちゃいます」
思い入れは
「ないです」
庵野のは謎に満ちた男だった。
だがその歩みはもはや伝説。

26年前。
庵野が監督を務め、社会現象を巻き起こしたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン
14歳の主人公、碇シンジが汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗り込み、使途と呼ばれる謎の生命体との戦いに巻き込まれていく物語。
見る人の心を掻き立てたのはあまりに赤裸々な心理描写。
「優しくしてよこんなにまた戦ったんだそんなに一生懸命闘ってるのに。僕のことを大事にしてよ」

「狩野派と土佐派 幕府・宮廷の絵師たち」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323222528p:plain

 

 

狩野派と土佐派 幕府・宮廷の絵師たち

f:id:tanazashi:20210323221719p:plain

日本の画壇を代表する二つの流派。

f:id:tanazashi:20210323221732p:plain

狩野派と土佐派。
室町時代から江戸時代にかけて幕府や宮廷などの庇護の元、御用絵師として活躍しました。

f:id:tanazashi:20210323221749p:plain

狩野派は初代の狩野正信という人が15世紀に出てきまして、二代目の元信が発展させた日本でおそらく最大の絵師集団なんですね。

f:id:tanazashi:20210323221935p:plain

基本的に漢画をメインにして発展してきたそういう絵師集団ということになります。

f:id:tanazashi:20210323221827p:plain

土佐派は描いていたのは大和絵という日本古来からの、そして主題も日本的な風景という絵になります」
狩野派と土佐派の作品を紹介します。

f:id:tanazashi:20210323222505p:plain

室町時代、足利将軍に登用された画僧、周文の作と伝わる《柳下垂竿図》

対角線上に遠山を望む構図から中国の山水画の影響が伺えます。

周文の元で学んだ絵師の中に狩野正信がいました。

f:id:tanazashi:20210323222439p:plain

滝と眺める人を描いた《観瀑図》
観瀑図は中国の重要な課題の一つです。

正信は幕府の御用絵師となり狩野派の礎を築きました。
江戸時代、狩野派は全国に多数の門人を抱える大集団となっていきます。

f:id:tanazashi:20210323222429p:plain

江戸初期に活躍した狩野探幽の作品。

f:id:tanazashi:20210323222421p:plain

右隻には黄帝

f:id:tanazashi:20210323222413p:plain

左隻には舜。
二人は古代中国の伝説の君主。
その国は豊かだったと伝えられています。

f:id:tanazashi:20210323222403p:plain

雲に色違いの金を使うことで現実とは異なる伝説の世界であることを巧みに表現しています。
太平の世への願いが込められた絢爛たる屏風です。
一方の土佐派は室町時代に宮廷の庇護を受け、脈々と大和絵の画法を受け継いでいきました。

f:id:tanazashi:20210323222351p:plain

これは江戸時代に活躍した土佐光起の代表作。

f:id:tanazashi:20210323222343p:plain

描かれているのは源氏物語の一場面。
線描を駆使し、着物や室内調度を細部まで描き込んでいます。

f:id:tanazashi:20210323222334p:plain

月明かりに照らされた寒い冬の夜。

f:id:tanazashi:20210323222327p:plain

貴族の邸宅は鮮やかな色にあふれ華やいで見えます。

f:id:tanazashi:20210323221806p:plain

この展覧会は東京港区の根津美術館で3月31日まで。

 

会場:根津美術館

会期:2021年2月25日~3月31日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

「川合玉堂 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323211616p:plain

 

 

川合玉堂 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―

山種美術館創立者、山崎種二が親しかった川合玉堂の作品です。

f:id:tanazashi:20210323211555p:plain

玉堂は日本の自然や風物を叙情豊かに描きました。
山桜が散りゆく春の山間。

f:id:tanazashi:20210323211535p:plain

渡し舟の先導は
渓流にかけたワイヤーをたぐっています。
のどかな春。

f:id:tanazashi:20210323211524p:plain

玉堂が種二の長女の結婚祝いに描いた作品です。
松につがいの鶴は伝統的な吉祥の画題。
丹頂の赤と松の緑の対比が鮮やかです。

f:id:tanazashi:20210323211515p:plain

東京渋谷区の山種美術館で4月4日まで。

 

会場:山種美術館

会期:2021年2月6日~4月4日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

「麗しのエナメル彩ガラス ―ガレ・ドーム・ラリック―」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323202903p:plain

 

 

麗しのエナメル彩ガラス ―ガレ・ドーム・ラリック―

洗練されたエナメル彩ガラスの魅力に迫る展覧会です。

f:id:tanazashi:20210323202926p:plain

19世紀。エミール・ガレ古代ローマ時代からあったエナメル彩の着色を取り入れることでそれまでの流行ガラリと変えます。

f:id:tanazashi:20210323202944p:plain

エナメル彩は顔料を混ぜたガラスの粉を油性の溶剤に溶かしガラスの表面に絵付け。

f:id:tanazashi:20210323202957p:plain

それを低温で焼き付ける技法です。

f:id:tanazashi:20210323203008p:plain

緻密に描き込まれた草花や昆虫。

f:id:tanazashi:20210323203041p:plain

洗練されたデザインが評判となりました。

f:id:tanazashi:20210323203019p:plain

1900年。パリ万博の出品作。

f:id:tanazashi:20210323203130p:plain

日本美術によく見られる水辺の植物。
当時のヨーロッパで人気でした。

f:id:tanazashi:20210323203114p:plain

透明エナメルの下地に金を塗り、輝きを持たせたエナメル彩。
ガレが得意とした高度な彩色法です。

f:id:tanazashi:20210323203154p:plain

長野県諏訪市の北澤美術館で来年の3月15日まで。

 

会場:北澤美術館

会期:2021年3月13日~2022年3月15日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

「ジョルジュ・ビゴー展」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323202123p:plain

 

 

ジョルジュ・ビゴー

 

f:id:tanazashi:20210323202145p:plainフランスの風刺画家ビゴーが見た日本の姿を紹介する展覧会です。
1860年パリに生まれたビゴー。

f:id:tanazashi:20210323202213p:plain明治の日本を訪れ陸軍士官学校で絵を教えました。

f:id:tanazashi:20210323202251p:plain

その後ジャーナリストとして東京やその周辺を巡り、

f:id:tanazashi:20210323202311p:plain

各地の風景を描き残していきます。

f:id:tanazashi:20210323202323p:plain

桜が見事に咲き誇る隅田川
そぞろ歩く人々の着物の鮮やかな色が絵に彩りを添えます。
ビゴーが印象に止めた美しい風景です。

f:id:tanazashi:20210323202339p:plain

熱海の海岸で暮らす漁師たち。

f:id:tanazashi:20210323202351p:plain

ビゴーの視線の先には蒸気船が。

近代化により失われつつあった日本の姿を惜しむビゴーのまなざしが感じられます。

f:id:tanazashi:20210323202403p:plain

この展覧会は栃木県の宇都宮美術館で5月16日まで。

 

会場:宇都宮美術館

会期:2021年2月7日~5月16日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

「平成美術: うたかたと瓦礫」【アートシーン】

 

f:id:tanazashi:20210323201806p:plain


 

 

平成美術: うたかたと瓦礫

f:id:tanazashi:20210323201749p:plain

平成の美術を振り返る展覧会です。
写真と映像スピーカーから流れる音で表現された作品です。

f:id:tanazashi:20210323201737p:plain

ライトと四つの炎を移したブラウン管により表される十字架。

f:id:tanazashi:20210323201726p:plain

それを挟むのは作家ふたりのセルフポートレート

f:id:tanazashi:20210323201646p:plain

ギリシャのグドウスを模倣して、現代に歯向かう姿だといいます。
平成初頭には研ぎ澄まされた感性や過激さが求められました。

f:id:tanazashi:20210323201637p:plain

この展覧会は京都市京セラ美術館で4月11日まで。

 

会場:京都市京セラ美術館

会期:2021年1月23日~4月11日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

「テート美術館所蔵  コンスタブル展」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323201351p:plain

 

 

テート美術館所蔵  コンスタブル展

f:id:tanazashi:20210323201105p:plain

イギリスを代表する風景画家ターナーがロイヤルアカデミーに出展した作品です。
銀色に輝く波の上をダイナミックに走る文化。

f:id:tanazashi:20210323201220p:plain

水面には赤いブイが。

実は同じ展示室に飾られた画家の絵を見たターナーが競争心に駆られ新たに描き加えたものです。f:id:tanazashi:20210323201119p:plain

ターナーが見たのはこの作品。
作者はジョン・コンスタブルです。
描かれているのはワーテルローの戦いでナポレオンに勝利したことを祝うイギリスの人々。
色彩豊かで華やかな印象を与えます。

f:id:tanazashi:20210323201150p:plain


ターナーはコンスタブルの絵に観客の目を奪われることを恐れ、自らの絵に鮮やかな赤いブイを付け加えたのです。
ターナーのライバルだったコンスタブルの展覧会です。

f:id:tanazashi:20210323201035p:plain


ターナーと並んでイギリスの風景画を刷新し、その地位を高めたということで大変評価が高い画家です。コンスタブルはどちらかというと遅咲きの画家という風に言えると思います。

f:id:tanazashi:20210323201050p:plain

ターナーが26歳でロイヤルアカデミーの正会員に選ばれたのに対して、コンスタブルは正会員になったのは52歳の時ですので、非常に遅く評価されたと言えると思います」

f:id:tanazashi:20210323201008p:plain

コンスタブルは1776年、イングランド東部イースト・バーゴルト・ハウスに生まれました。
愛着あるふるさとを描くことにこだわったコンスタブル。

f:id:tanazashi:20210323201020p:plain

このような風景の思い出こそが、画家を目指すきっかけになったと語っています。
コンスタブルは目の前の風景を極めて注意に写した画家でした。

f:id:tanazashi:20210323200954p:plain

これは彼が投射図を使って描いた秀作です。

f:id:tanazashi:20210323200944p:plain

キャンバスに転写する時には正方形のグリッドを用いて一区画ずつ引き延ばしました。

f:id:tanazashi:20210323200932p:plain

これが完成した作品です。
遠近法の正確さが際立っています。
彼の最も写実的な作品の一つです。

f:id:tanazashi:20210323200918p:plain

空の表現にも関心を示したコンスタブル。
雲の微妙な動きや光とともに変化する表情を描こうとします。
2年間で100点近くの空の習作を残しました。

f:id:tanazashi:20210323200857p:plain

コンスタブルは晩年になると写実とは少し違った傾向を見せるようになります。

f:id:tanazashi:20210323200845p:plain

風車小屋はこの地域には存在しないものです。

f:id:tanazashi:20210323200833p:plain

二本の虹。

最愛の妻を亡くしたコンスタブルは、虹を頻繁に描くようになりました。
悲しみから希望を見出すかのような。
コンスタブルの心の風景です。

f:id:tanazashi:20210323200816p:plain

東京千代田区三菱一号館美術館で5月30日まで。

 

会場:三菱一号館美術館

会期:2021年2月20日~5月30日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。