チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち 上野『東叡山寛永寺』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

東京・上野公園にひっそり佇む『寛永寺』。江戸時代初期に建てられたこの寺院が東京を繁栄させた原点だということをご存知ですか?公園内に建てられた幾つもの伽藍をめぐると、その痕跡を見つけることができるのです。なぜ東京のルーツなのか?そもそもなぜ作られたのか?ヒントは『寛永寺』の正式名と、黄金の社殿『上野東照宮』にありました。
さらに本仮屋ユイカさんが東照宮の内部へ。中で待っていたものとは一体?神社にあしらわれた昇り龍の彫刻に込めた深い意味も明らかに!

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち 上野『東叡山寛永寺

放送:2021年7月31日

 

 

 

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

新美の巨人たち 桂ゆき『抵抗』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

優しく鋭く自由な目で人間の真実を見つめ続けた画家・桂ゆき。その才能にいち早く気付いたのはあの藤田嗣治だと言います。今回の作品『抵抗』は桂が38歳の時、戦後日本が占領を解かれた今から70年ほど前に描いた油彩画です。
ニタッと笑っているような顔、不気味な赤い生き物…この絵は一体何に抵抗しているのか?コラージュ風に描かれた新聞記事に隠された意味とは?
ちょっとゾクゾクする“人間・桂ゆき”の世界、そして死を目前にして見つけた“生きる意味”の答えを奥貫薫さんがひも解きます。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち 桂ゆき『抵抗』

放送:2021年8月7日

 

 

 

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

自由研究55「スマホ・タブレット大活用スペシャル」2021版

f:id:tanazashi:20210723191420p:plain


「0655」がお送りする夏の特番「自由研究55」!

今年は「スマホタブレット大活用スペシャル」!

学校でタブレットを使っていても、自由研究にどう活かしたらいいかわからない、そこのあなた。

特殊なアプリを使わなくても、「カメラ」や「地図アプリ」など、基本機能で気軽に研究が始められちゃうんです!

皆さんも番組で、自分だけの自由研究のヒントを見つけてみませんか?

声の出演:ロッチ、松田利仁亜 ほか

 

自由研究55「スマホタブレット大活用スペシャル」

放送 7月23日 (金)09:45~10:10放送

 

f:id:tanazashi:20210724190953p:plain

自由研究ゴーゴー。

風船を水に沈めて撮影している。

地図を切り抜いている。

スマホで光るペットボトル。

f:id:tanazashi:20210724191002p:plain

♬なんだこれと心に引っかかった小さな疑問。放っておかない見逃さない。そこに何かある。自由研究ゴーゴー。

f:id:tanazashi:20210723192548p:plain

スマホタブレット大活用スペシャル。

いよいよ始まりました自由研究ゴーゴー。

今年はなんとスマホタブレット大活用スペシャル。

ついに学校で始まったタブレット学習。

そのタブレット、自由研究に使っちゃいませんか。

特殊なアプリを使わなくても、カメラや地図アプリなど基本機能で気軽に研究が始められるんです。

まずはこんな研究から。

f:id:tanazashi:20210724191221p:plain

風船。

ゴム風船って最初はパンパンで浮いているのに今日もすると小さくなって次の日には浮かばなくなっちゃう。

f:id:tanazashi:20210724191213p:plain

風船の中身ってどこから抜けてってるんだろう。

この結び目のあたりが怪しいよね

それともどこかに小さい穴が開いていてちょっとずつ出てるとか。

でも見えないしどうやったらわかるかな。

そういえば自転車のタイヤを修理した時、チューブを水の中に沈めてたな。

ナルホドコウスレバ、ドコカラモレテルノカワカルノカ

f:id:tanazashi:20210724191202p:plain

あれの真似をして風船を水の中に沈めたらプクプクと泡が出るとか。

ということで風船を水に沈めてみます。

f:id:tanazashi:20210724191413p:plain

浮く力がすごいから錘をつけて沈めるのが大変。

あれ、泡出てきませんね。

時間がかかるのかな。

f:id:tanazashi:20210724191406p:plain

これじっと観察するのも辛いのでタブレットで撮影してみたいと思います。

ちゃんと固定して。

電源はつけぱなしに。

f:id:tanazashi:20210724191357p:plain

3時間後。あれ小さな泡がいっぱいついてる。

錘にはついてないから風船から出てきた泡って考えて良さそうだよね。

f:id:tanazashi:20210724191347p:plain

わっこうやって出てたんだ。

中の空気・・・うん空気。

お店で膨らませてもらった時、ヘリウムガスって書いてあった。

ってことはこの小さな泡はヘリウムガス。

ゴム風船穴が開いてるようには見えないけど。

すっごく小さい穴が空いてて、そこからちょっとずつ中のヘリウムが出てってたんだね。

びっくり。

撮影した映像を早送りで見てみると、小さな泡が風船全体について行ってびっしりになって小さな泡が集まって大きくなってく。

なるほどね。

この後どうなるんだろう。

全部出てくんだろうか。

f:id:tanazashi:20210723193348p:plain

風船の中身どこから抜けるのか研究。

このポイント。

使ったもの・・・タブレットのカメラ機能。

カメラを固定して観察すると小さな変化がよくわかる。

カメラを動かさないことが重要です。

植物の成長や自分が寝ている様子などを観察するのも面白いですよ。

またタブレットを固定する台を作っておけば1日1回そこに置いて撮影するだけで定点観測になりますよ。

 

f:id:tanazashi:20210723193513p:plain

外で遊ぶのもいいけど、こうして地図の中で散歩するってのも結構楽しんだよね。

これがうち。

上から見るとこんな形してんのか初めて知った。

でこの道をねいくと、ここ通学路なんだけど見えてきた。

これこれこれが僕の通ってる東小学校。

家と比べると学校ってかなり広いんだなー。

そんでこの道をもう少し行くと隣の西小学校があるんだけど、

あった。

この前遊びに行った時に何か僕の通ってる東小よりも西小の方がもしかしたら少し広いかも、と思ったんだけど、実際どっちが広いんだろう。

ということで今日は僕の通っている東小とト隣の西小、どっちが広いのか検証してみたいと思います。

f:id:tanazashi:20210723193817p:plain

これも自由研究になるんじゃないかな。

実はねこのタブレットを使った作戦があって、二つの学校が入るサイズでスクリーンショットを撮って、紙に印刷。

ほらこれで近づければ・・・やっぱ全然わかんないなあ。

でもこれを両方ハサミで切り出しちゃって、で手にとって重ねてみればどっちが大きいか・・・やっぱいまいちわかんないな。

これってもしかして広い方が重いってことないね。

とは言っても手じゃ全然違いわかんないな。

てことで台所から見つけてきた秤で重さを量ってみたいと思います。

まずは家の東小から。

行けっ・・えうそちょっともう1回。

あれ0.0グラムだ。

ちょっと待って。

西小、こっちも0.0グラムだ。

f:id:tanazashi:20210723194208p:plain

まさかどっちも同じ大きさということ。

カルスギテ、コノハカリダト、オモサガハカレナインジャナイノ

なるほど。

でも家にあるはかりはこれしかないしなー。

あ、そしたら紙の方を大きくすれば、重さ測れるんじゃないの。

となればまたタブレットで今度は地図を拡大してスクリーンショット

縮尺はそのままでに西小もスクリーンショットをして・・・。

これでさっきよりも大きい紙に印刷してきました。

これなら数字に差が出るんじゃないの。

では今度こそ。いざ勝負。

まずは僕の東小。

f:id:tanazashi:20210723194543p:plain

2.3グラム。ようし隣の西小どうだ。2.4グラム。

f:id:tanazashi:20210723194630p:plain

ニシショウノホウガヒロイ

やっぱ負けてたか。

学校の広さ対決には負けちゃったけど、こうして地図を見てるとなんか面白いもの発見できるかもな。

f:id:tanazashi:20210723194738p:plain

小学校の広さくらべ研究。

この研究のポイント。

使ったもの・・・地図アプリ。

自分の街だけでなく日本中世界中のあちこちを見ることができる。

古墳やダム、世界中の遊園地など自分が決めたテーマで収集比較をすることでユニークな研究になるかもしれませんよ。

自分の街を上から見てみるだけでも意外なことに気づくかも。

f:id:tanazashi:20210723195012p:plain

モシカシタラコレ、ゼンポウコウエンフン

 

小さな疑問を見すごすな。

f:id:tanazashi:20210723195639p:plain

仮説小学生。

フーフー暑い暑いなあ。

セミめっちゃ鳴いてるし。

アレ、お前ランドセルごとごと言うてるし。

これ今日タブレット入ってんねん。

タブレット入れる時はランドセルの背中側に入れると少し軽く感じるらしいで。

ほんまか。

昨日テレビでやってた。

小学生のランドセルを軽くするスゴ技特集。

なにそれめっちゃ見たかった。

あそうだ、そういえばそのテレビ見てる時にな、オレすごい発見してんねん。

ラムネ食べながら見てたんやけど、

ラムネって飲む方の

白くて丸いお菓子の方。あれ食べた時口の中が冷たなるねん。

どういうこと。

ラムネ食べると口の中でほろっと崩れるやろ。

f:id:tanazashi:20210723195705p:plain

その後だんだん口の中が冷たくなってくんねん。

なるって。・・・ならへんて。

なるほどこれは事件や。

f:id:tanazashi:20210723195859p:plain

名付けて「お菓子のラムネ食べると口の中冷たなるのかならへんのか事件」や。

そのままやな。

こんな時は仮説や。

f:id:tanazashi:20210723200012p:plain

セツメイシヨウ・・仮説とはある疑問についてこんなんじゃないかなあと考えた説のことであります。

錯覚ちゃう。

錯覚。

食べた時何味かはよくわからんけどなんとなく爽やかな味するやん。

f:id:tanazashi:20210723200151p:plain

あの爽やかさで脳が騙されて、ひんやりした感じがしてるんちゃう。

ハッカ飴とかもスースーするやろ。

ラムネの冷たいのはハッカ飴のスースーとは違うねん。ほんまに口に中の温度が下がってるふうやねん。

ちょっとしたら夏にぴったりの菓子やな。

せやな。

今日駄菓子屋で買ってみるか。

買お買お。

なんや。

今の話全て後ろで聞かせてもらいました。

ナカミチの本日の仮説は何と。

何と・・・何ですか。

ハズレ。

f:id:tanazashi:20210724191746p:plain

お菓子のラムネを食べると口の中が冷たくなる感じがするのは口の中の水分・・・。

遅刻や走れ。

ちょっとちょっとちょっと待って。

仮説小学生。

あなたの仮説は。

ラムネを食べると口の中が冷たくなる。

そんなことあるんでしょうか。

実験してみました。

f:id:tanazashi:20210724191900p:plain

まずラムネを細かく砕きます。

f:id:tanazashi:20210724191908p:plain

口に入れるということは水分と混ざるということなので、水の中にラムネを入れてかき混ぜ温度の変化を見てみます。

f:id:tanazashi:20210724191852p:plain

最初は24.2度だった温度がなんとどんどん下がっていきます。

皆さんもぜひ実験してみてくださいね。

 

f:id:tanazashi:20210724192026p:plain

続いては自由研究ゴーゴーがオススメする新しい自由研究の形、再現工作を紹介します。

身近にある気になったものを観察し、自分で作って再現することでその過程を自由研究にしちゃいましょう。

例えばこんなものの再現工作。

f:id:tanazashi:20210724192017p:plain

何かを再現して自由研究か。

なんかないかな。

そういえばボールペンって、ボールがついてるからボールペンって言うんじゃなかったっけ。

本当かな。

確かペン先についてるって話だったけど。

f:id:tanazashi:20210724192321p:plain

よく見てもボールなくない。

いやそんな時はスマホ

f:id:tanazashi:20210724192313p:plain

そしてスマホ用の拡大レンズ。

これ百円均一で買ってきました。

レンズをつけたスマホをカメラモードにして拡大して見ると。

f:id:tanazashi:20210724192305p:plain

これもしかしてボールがちょっとだけはみ出て見えてる。

f:id:tanazashi:20210724192258p:plain

って事はここにボールがあるって事か。

本当にボールがついてるからボールペンなんだなぁ。

ついでになんでボールがついてるか仕組みも調べちゃお。

f:id:tanazashi:20210724192449p:plain

ボールペンとはその名の通り先端に小さなボールが付いているペンのこと。

回転するボールの表面にインクがつき、それが紙に写ることによって書ける仕組みになっている。

なるほど。結構簡単だ。

じゃこれ作って再現してみよう。

ということで、ボールペンを作る素材を探してきた。

まずはボール。

f:id:tanazashi:20210724192441p:plain

大きめのビー玉。

f:id:tanazashi:20210724192432p:plain

そしてプラスチックカップ

形がペン先っぽいので。

これを組み合わせてボールペンを作ります。

まずカップの底になるべく綺麗に丸い穴を開けて、ビー玉をはめればお手製ボールペンの出来上がり。

いやーお手軽だな。

これにインクを入れて書けば。

あっ、これ書こうとするとボールがカップから離れちゃうな。

このままだとこっからインク漏れちゃいそう。

書こうとした時にボールがカップから離れないようにするためには。

あ、そうだ。

もう一個後ろにカップをつければいいんじゃない。

もう一個のカップで後ろからボールを押さえてれば、紙に置いてもボールが穴から離れないと。

よし。

じゃあ絵の具を水で溶いたお手製のインクを用意して、二つのカップの隙間から流し込んで。

あれ。

インクが漏れる。

穴が綺麗な丸になってなかったのかな。

やっぱりボールペンを手作りするのは難しいってことか。

ソウイウトキハ、モットクワシクカンサツシタホウガ、イインジャナイ。タトエバ、インクノホウトカ。

インクを観察って言ってもなぁ。

とりあえずインクの入ってる中身を取り出してみるけど。

あれそういえばこっち側蓋とか何にもついてないけど、逆さにしてもインクが溢れないなあ。

ちょっとインク自体取り出してみよう。

ハサミで切って。

あれ、これなんかねっとりしてる。

水みたいにサラサラ流れないない。

ってことは自分が作ってるやつもインクをねっとりさせればうまくいったりするのかな。

ということでねっとりする素材を持ってきました。

洗濯のり。

スライム作る時に使ったんだよね。

この洗濯のりに絵の具を溶かして。

できた。

お手製ねっとりとしたインク。

これをカップに注げば。

漏れない。

全然漏れてこないし。

じゃあこれで紙に書けば。

書ける書ける。

ちゃんと書けてる。

横から見ても。

ボールが回ってインクを下に送り出してる。

できるもんだなこれ。

ボールの大きさとかリンクを工夫したらもっときれいに書けるようになるのかな。

ボールペンの再現工作。

 

 

スマホタブレット大活用スペシャル。

さてこの点、何でしょう。

実はこれスマホのライトです。

スマホのライトって物を照らすときは便利なんですけど、

上向きに置いちゃうと、全然机の上照らしてくんないんですよね。

キャンプとかでテーブルの上に置いても全然役に立たなくて。

でも実は、あるものを使うと机の上を照らしてくれるようになります。

知ってます。

これなんですよね。

ペットボトル。

スポーツドリンクが入ったペットボトル乗せると、フアっと広がって周りが見えるようになるんですよね。

f:id:tanazashi:20210724192726p:plain

ほらスマホだけだと見えないけど、置くと見える。

これ災害時のテクニックとしていろんなところで紹介されてるんですけど、

どこ見ても大抵スポーツドリンクって書いてあるんですよ。

いやでもね、何か他にもっといいものありそうですよね。

f:id:tanazashi:20210724192717p:plain

今日はこの技にベストな飲み物を探してみようと思います。

と言ってもね、これポわっとしちゃったじゃないか曖昧な。

この周りを照らす力をどうやって比べたらいいのかなって考えたんですけど。

思いつきました。

じゃん。

f:id:tanazashi:20210724192735p:plain

円をいっぱい書いて数字を振ってあります。

この真ん中にスマホ置いて、

f:id:tanazashi:20210724192849p:plain

コップを置いて電気を消す。

f:id:tanazashi:20210724192825p:plain

コップしか見えなくなりましたね。

f:id:tanazashi:20210724192932p:plain

でこの線までさっきのスポーツドリンクを入れると・・

机の上が見えてきます。

ちょっともう一回真上から見てみましょう。

何も見えてないのに入れると。

見えてきますね。

この時数字がいくつまで読めるようになるかを比べればいいんじゃないでしょうか。

スポーツドリンクは123456・・はちょっと厳しいかな。

5点ですかね。

今日はこれを超えるものを探したいと思います。

f:id:tanazashi:20210724193117p:plain

 ナルホド。ジブンデメモリをツクッテスウチカスル。するとイロンナモノガクラベヤスクナルンダ。

まずは基本の水からやってみましょう。

きれい。

意外と見えますね。

注ぎ終わったら暗くなっちゃいましたね

イカナ。2が綺麗ですかね。

これは2点。

次は炭酸水。シュワシュワですね。

明るい。明るいなあ。

7ぐらいまで見えてません。

真ん中もシワシワチカチカして綺麗だしてと思ってたら・・あれなんか暗くなってきたぞ。7・・・見えないですよね。

もう4ぐらいまでしか見えないですよね。

ちょっと混ぜてみます。

明るくなった。

なれほど炭酸の泡のせいで明るくなってるっぽいすね。

でもこれずっと混ぜてられないかな。

スコアはま、4ですかね

次はちょっと色つき入っています

オレンジジュース。

オレンジスコア5ギリですかね

惜しいな。綺麗ですけどね。

なんかやっぱり色は白の方がいいのかな。

じゃあ次は乳酸菌飲料ってんすかね。

あの濃いのを水とかで薄めて飲むやつ。

入れます。

明るいくっきりしてますね。

7とか8ギリいってますね。これすごいなあ。

ちょっとなしありやってみますよ。

なし大枕あり

すごいちょっとこれ強いなあ

最初のスポーツ飲料と比べてみますね。

f:id:tanazashi:20210724193523p:plain

全然乳酸菌飲料の方が明るい。

いや勝負ありですね。

ランキング1位は乳酸菌飲料

しかしこれ何でこんなに机の上が明るくなるんですかね。

横から見ると。

あ、グラデーションで上の方が暗い。

なるほど光が上に抜けちゃわないで反射して下とか横に行くから机の上が明るくなるのか。

よく反射するものを混ぜればもっとすごいの作れるじゃないかな。

反射するものといえばラメ。

水だとすぐ沈んじゃうから洗濯のりに混ぜてやってみまーす。

f:id:tanazashi:20210724193838p:plain

ああ、キラキラだけどこれ暗いな。

こりゃ駄目だな。

f:id:tanazashi:20210724193832p:plain

反射する物混ぜるって方向性は間違ってないと思うんだがなぁ。

f:id:tanazashi:20210724193707p:plain

白っぽいの入れてみます。

白い粉ってことで小麦粉持ってきました。

どうかな

水入れて小麦粉ひとつまみ入れると。

すごい。

8はいってんな。十分明るい。

水と小麦粉だけで結構明るくなる。

なるほどなんでだろこれ。

上に浮かんで光が逃げないように蓋しつつも下に落ちていくコナカ光を反射するっていうのはいいんですかね。

他にも良い粉あるかもな。

スマホのライトを明かりにする飲み物研究。

自由研究。

 

自由研究55スマホタブレット大活用スペシャルいかがでしたか。

自由研究がやりたくなったのではないでしょうか。

このようにスマホタブレットは使いこなせばとても便利なツールです。

この新しいツールを使ってどんな面白いことができるかぜひ考えてみてください。

自由研究ゴーゴー。

blog.kenfru.xyz

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

新美の巨人たち キース・ヘリング『踊る二人のフィギュア』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

1980年代、20代にして時代の寵児となったアート界の“キング・オブ・ポップキース・ヘリング。31才でこの世を去り、活動期間はわずか10年と短かったものの、相当数の作品を遺しています。そのひとつ『踊る二人のフィギュア』は高さ3mにも及ぶエネルギッシュな彫刻ですが、この作品にも見られるキースの代名詞、ヒトガタのモチーフの秘密に迫ると、社会への叫びが浮き上がってきたのです。それは一体…?
水原希子さんが「中村キース・ヘリング美術館」(山梨県)を訪ね、その生涯と作品に込められたメッセージをひも解きます。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち キース・ヘリング『踊る二人のフィギュア』

放送:2020年7月24日

 

 

 

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

新美の巨人たち 丹下健三『東京カテドラル聖マリア大聖堂』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

空襲で焼失した大聖堂に変わり再建された『東京カテドラル』は東京五輪閉幕直後に誕生。まるで天空から舞い降りたような美しい建築物で、半世紀以上経った今も堂々たる存在感を放っています。
手掛けたのは戦後の日本を建築でけん引した建築家・丹下健三。主な設計条件は「鐘楼を設けること」「2千人収容の聖堂を設けること」の2つ…制約が少ない中で“世界の丹下”はいかに発想を広げたのか?
驚きの構造を生んだ極限の技術、美だけではない巧みな工夫など、伝説の男が挑んだ名建築の秘密に山本耕史さんが迫ります。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち 丹下健三東京カテドラル聖マリア大聖堂

放送:2020年7月17日

 

それは思いもよらない建築です。

いったい何でしょう。

まるで天空から舞い降りたように

奇抜で壮麗なフォルム。

1964年に生まれた教会です。

降り注ぐ光が安らぎと慈愛に満ちて。

なんかこれは圧倒的だなあなんか息をのむ美しさに

俳優山本耕史さんが学びます。

震えます。

そして祈ります。

東京都文京区三丁目。

目白通り沿いにその教会は佇んでいます。

これ1964年、東京オリンピックの時に建てられてるということなんですけども、58はち年経ってるわけででもなんかすごい近代的な印象だなぁかっこいいですね

今日の作品。東京カテドラル聖マリア大聖堂

直線と曲線が不思議な均衡を保っています。

銀色に輝く壁面はステンレス貼り

壁でありやねでもあり

銀の翼のようにも見えます

高さろくじゅー

いちMの小論が寄り添うように

屹立しています

困難を極めた建設当時の様子は

後ほど取りと設計は世界の丹下とうたわれた

丹下健三戦後の日本を象徴する

誰もが知る建造物を

いくつも手がけています

では中へと参りましょう

にせん人収容できる大空間に柱はありません

打ちっ放しのコンクリートの壁面だけが

支えているのです

なんかこれは豊田きららアナウンサー

外側から受ける印象と

想像通りな部分と全く想像と違う感じ

ホモショタで質素な祭壇は

優しい光を纏っています

山本さんは導かれるように

ここに来ると

どんどんいろんな方向から光が差すはすごいね

これものすごく自分にこう

降り注いでくるような大きさと聖なるもの

何か感じるね

すごいこよこもこのアーチがあるから

ちょっと見えなかったんだけど

ここここ開けていくと

光が差し込んできたり光

に向かって口をどんどんどんどん歩いていくって

開けていくっていう

それがこの建物の形状から

ちょっと感じちゃったってのは恐れ入りました

ですよねこれ

正面には聖なる十字架

天井は最も高いところで

よんじゅーMどのトップライトには

驚きの仕掛け

空撮はそれから見れば

美の巨人たちはよろこびがつなぐ世界へ

キリンとオールフォーロングライフ

ヘーベルハウスの提供でお送りします

どうでしょうか十字架になっているのです

そういうことなんだすごいねすごいですね

冬からがまさに一番大きな十字架なんだ

神様がここを見てるぐらいな

ここすぐ見つけてくれる

みたいなねしるしにもなってるよな

山本さんは新規様と

とあの十字架の増田会すごいですね

こっからやっぱり大きな十字から

上に光の加減を考えて作られたんだろう

と思いますけれど

神が光あれという言葉でこの世界を

創造された聖書は書いてきます

それはどういうことか考えた時に

神様はこの世界を明確な意思を持って

良いものとして作られている

それを支えている闇の中にあっても

光というものによって導かれている

というイメージも

そこに見出すことができるんだろうなと

思います柔らかな光は平等に公平に

私たち一人一人それぞれね

やっぱり人生の歩みって違って当然なんです

でもその人を照らし出す光って必ずあると思う

んでそういう意味でも

ここの精度が光をうまく取り込んでる

というのは

とっても大きな意味になってんだと思います

意味がこれ

だけ高合致してるって言うのはですね

すごいことですよねほんとね

この教会について千葉大学の豊川先生は

ヨーロッパの果てドラに比べて

規模は小さいんですよね

にも関わらず

入るとものすごく大きいところに入ったような

スケールがわからなくなるような人の大きさと

あそこに住んでいるであろう

紙の大きさが分からなくなるよぐらい以降

スケール

の大きな場所ができていると

なぜこれほど華麗なカテドラルが

生まれたのでしょうか

買ってこの場所には

ゴシック様式

重厚な大聖堂が建っていました

しかし1945年の東京大空襲

焼失してしまったのです

それからじゅーろく年後

ドイツのケルン教区の支援によって再建が決まり

指名性コンペが

行われることになったのです

主な設計条件は

に点鐘楼を設けることにせん

人を収容できる制度であること

選ばれた男が

丹下健三が建築の道を志したのは

高校時代ルコルビジェの作品に出会ったこと

建築雑誌に載った幻の都市計画ソビエトパレス

その斬新な都市

建築のデザインに衝撃を受けたのです

昭和20年8月今治で暮らしていた父がよし

その三日後の空襲で母を亡くします

東京帝国大学で建築を学んでいた担任が

今治に帰る最中

広島に原爆が落とされました

広島は高校時代を過ごし

コルビジェという建築家を知り

自分の進む道を決めた青春の街でした

じゅー年後の昭和30年

青春の街広島に気づいたのが平和記念公園

丹下健三の実質的なデビュー作です

取り壊しが検討されていた

原爆ドームを公園全体の象徴にするという

独創的な発想

重要な建物の中心を南北に竹が貫く

どの先に原爆ドーム丹下の言葉です

建築物が抱える大空間は

ただ単にそこに広がりがあるというだけでなく

そこを使う人々の気持ちとチャリ

結びついたものでなくてはならない考えは

必然的に象徴という問題に発展した

1964年は劇的な年です

オリンピックに向けて

日本中に高揚感がみなぎっていく中です

丹下健三による

二つの象徴的な建築が誕生しました

その一つには

国立代々木競技場

ひらりと木の葉が舞い降りたような

形の第一体育館

その傍らに巻貝のような形の第二体育館

東京オリンピックでは

水泳やバスケットボールなどの

会場になりました

内部は観客と競技者の一体感と

開放感を得るために

本の支柱で吊り橋のように屋根を釣り上げ

柱のない巨大な空間を生み出しました

日本が高度成長期の技術を集結し

国の威信を賭けて望んだ

世界に誇る名建築

最後の日本は敗戦から立ち上がって

平和のイベントを通じて

今一度世界と向き合う

日本が多く変わろうとして行く時に

それを記憶させると言うかあるよ

それをこう形作るようなものにふさわしいもの

作ったと

1964年10月24日

戦いを終えた選手たちは

歓喜の中で方はしゃいでいます

国境を越え人種を超え

世界がひとつになった素晴らしきじゅー

ご日間の食材は

こうして幕を閉じました

感動の余韻が残る

12月8日

もうひとつの丹下建築

東京カテドラル聖マリア大聖堂

何よりたのです

奇抜なフォルムを構成するのは

ねじれた壁面

その内側のコンクリートを見れば

こちらもねじれるように

いろんなとこから見たのですごく混む検証して

俺なんか真っ直ぐだとこほとんどないんだな

秘密はHP曲面という壁です

HPとは双曲放物面のこと

自在に変形する幾何学的な局面です

特徴は無数の直線を少しずつずらして

できること

これにより従来の建築資材でも

新しい造形を生み出すことが

可能になるのです

試行錯誤の末にたどり着いたのは

はち枚のHP

曲面を立てかけるように組み合わせてできる

十字架型のフォルム

1963年4月建設が始まります

複雑なHP曲面をコンクリートで表現するため

微妙に形の違う木枠をいくつも組み上げ

緻密な局面を作って行ったのです

重量がかかりすぎないように

少しコンクリートを流し込んでいく

仕事が理想のために用意されたのは

日本よんじゅーMという

ステンレス製の板です

建築のパーツって

トラックで運んでくるんですね

でよんじゅーメートルのトラックてみてこない

でねあので

色んな子知恵を絞って現場で作って

現場でつけていく創意工夫がすごいというか

上からこすって下に降ろして

後ずっと行ってピタッと合わせてねじれてるっていう

もうちょっと

普通じゃないですよね

違う綱渡りの要領で

歩きながらボルトで止めていくという

誰も経験したことのない作業は

続きました

着工からいち年8はち枚のHP局面が寄り添い

支え合う聖なる十字架の完成です

たんへの思いは

キャセドラルの内部は

精神の小宇宙を象徴するものであるから

コンクリートの技術の中で超越的な世界を作り出す

落として1964年という劇的な年にこそ

このカテドラルは忙しかったのか

もしれません

これは逆を向いて

ピアノと視線の先に巨大なパイプオルガン後は

こんなに音が変わるんだ

グリーンラベル風が

青春と一緒に君を連れてきたんだ

かぶりぶりにみんなで体気持ち良い美味しさで

風味豊かに麒麟

特製レモンサワーを言った

デッキ紹介館プラズマ乳酸菌

何が違うのでは

免疫の司令塔

普通の乳酸菌は

一部の免疫細胞しか活性化できません

免疫の司令塔を

活性化できるのは

キリンのプラズマ乳酸菌だけ

免疫機能全体にし

冷凍から働く女はキリンのプラズマ

乳酸菌モダニズム邸宅の極み感情ライムフレックス

オールフォーロングライフヘーベルハウス

東京カテドラル聖マリア大聖堂ごじゅーなな年

経った今も祈りの場です

てんの十字架から溢れるような光が

精神の焼酎を包んでいます

これはなんかすごいね

ちょっと逆を向いてみようと気分もこれはまた

すごいな堂々たるパイプオルガンです

さんぜん本ものパイプを備えた

教会用のオルガンとしては

日本最大イタリアの職人が

いち年以上かけて作りました

どんな音色を奏でるのでしょうか

どうも初めまして山本です

ちょっと後ろ振り返って

どんな風になってんだかなんだ

と思ったんですけど

なんか承認向いてずっと聞いちゃいました

どうですかここで

こういうのも

この音をなんか通いながらシックっていうのは

この店長の高さですから

ここなら着るもんなのかな

これ物凄い迫力ですね

後はこんなに音が変わるんだから

近代的にも

のとこに生えたんですけども

聞いてたらタオルがそのものよりも感じますし

逆のものがものすごいタッチしててきてる

大聖堂だなってのが

僕はすごい印象に残ったんですよね

大正堂の片隅には

意外なものも

ミケランジェロの傑作

ピエタの原寸大レプリカです

またでしょうが

建築家として一緒に仕事をしてきた

息子の丹下憲孝さんに伺うと

よくイタリアに行くと

私もお連れられて同じとこ行くんですね

バチカンのアシスタントに言って

それを見上げながら

私に何か説明するのではなく

自分でそれを噛み締めるように

上を見ながらじっとし

ている姿ピエタを見て

私に何を言うこともなく

LGと静かに眺めている姿

どういう思いなのかなというのは

ただ背中を見ているだけで

やはりミケラン所への思いたいのは

すごく強かったんだと思います

ミケランジェロに自らが感動したように

断言は自らの建築にも

人に感動を与えるもの

心を動かすもの

そういったものを作り続けたいと

建築で感動を与えたい

それが丹下健三の信念

山本さんは教会の誓い長い通路が続く

その先に優しい光に包まれた

地下聖堂です

地下に降って土に帰るって言ったようなもん

ですからそのイメージもありつつ

上からのお導きもあると言うかね

地上に生きてる時に回して

世界が広がったようなアルカナの隣に

もう一つの部屋一体何でしょう

ガレージライフを楽しもう

ロングライフヘーベルハウス

ヘーベルハウス

この国住むが変わってきたのです

愛着のある新築の家を住み継ぐ人もいれば

信頼できる築35年の家を選ぶ人もいる

かと思えば

年を重ねて一軒家からマンションへ進み

帰る人がいる人生ひゃく年

生き方に相撲を

合わせて行く時代へ明日は選べる

だからあなたと話したい

ヘーベルハウス活性化できるのは

プラズマ乳酸菌だけ

免疫の維持に役立つキリンイミューズ免疫機能で

日本初キリンイミューズプラズマ乳酸菌の水で冷やし

中華のプラズマ乳酸菌1000億個

キリンイミューズ2005年3月

丹下の告別式が

この大聖堂で行われました

クリスマスの時期であったり

いろんな時にやるときはこっそりと

と言っては変です

けれども行って

自分は亡き後は

そこに入りたいと言ってましたので

建物への思いが強かった

ということだと思います

丹下健三はここに眠って

今偉大な建築家としてではなく

ただ姿勢に来た一人の男として

トイトイトイプードルの

こういう感じだろうなっての

イメージしてたんですけれども

違った角度からのアプローチでなんかこの大聖堂っていうものを捉え方を変えたと言うか僕は変わったんですよね

やっぱりまだまだ知らないことだらけなんだな

ところになんか自分に帰れた甘さかなり精神の焼酎です

丹下健三東京カテドラル聖マリア大聖堂

大大建築で感動を与えたい。

銀の翼で舞い降りたように。

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

日曜美術館「ホリ・ヒロシ 人形風姿火伝」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405145636.png

 

人形師・ホリヒロシ。

等身大の人形を一から作り、その人形と一緒に舞う「人形舞」を創設。

この世とあの世をつなぐかのような舞台は、伝統と前衛のはざまにあると名高い。

しかし3年前、人形舞を二人で作り上げてきた妻を失い、喪失感から新作を生み出せなくなった。

コロナ禍の今年、愛する人を失った痛みと向き合わなければと新作へと踏み出す。

若き日にホリから大きな影響を受けたという稲垣吾郎も出演。

その魅力を熱く語る。

 

日曜美術館ホリ・ヒロシ 人形風姿火伝」

放送日

2021年7月18日

f:id:tanazashi:20210724195110p:plain

人形師 ホレ・ヒロシ

f:id:tanazashi:20210724195119p:plain

40年前人形と共に舞う独自の舞台芸術「人形舞」を創設。

生身の役者たちとも共演

 

f:id:tanazashi:20210724195205p:plain

「人間は静かだけど、ホリさん自体はすごく熱い。結構大変ですよね。重いし力も使うし。ワイルドな感じがありました。人形を使ってる時のホリさん。吸い込まれてました人形の魅力に。ホリさんの作り出すものの魅力に。あの時間というのは何だったんだろうもう今でも夢を見ていたかのよう。俳優って役者って舞台の上ではなんか人形みたいだなと思って。どこかこう、心は熱くても頭が冷静でないと舞台で演じることはできないし、大切なことかも。なんか僕という人形を人形師である僕が操ってるみたい。そういう感覚は今でも常にある。そんな時ホリさんのこと思い出します」

f:id:tanazashi:20210724195239p:plain

「この世のものではないものを表す時に人形って一番僕は適してるんじゃないかなと思うんですね。この世とあの世をいとも簡単に飛び越えてしまうっていうのが人形なんではないかなと」

f:id:tanazashi:20210724195314p:plain

「家内を亡くしてから3年経つんですけど、ちょっと深い喪失感みたいなのも実はあって、ここ3年何かに突き動かされて作りたいって実は思わなかったんです」

f:id:tanazashi:20210724195400p:plain

「コロナということもあって活動も自粛して外へも出られぬと、外からのエネルギーが入ってこないんですね。世界全体が悲しみで今覆われてるところなんですけど、それをご自分で癒していく。誰かが与えてもらうんじゃなくて自分から癒して行こうと言う。それにはやっぱり何か一つ作ろう」

f:id:tanazashi:20210724195428p:plain

「死というものを乗り越えた無限なる命みたいなね、

f:id:tanazashi:20210724195457p:plain

果てのないところに飛んで行けて、次元も変えて」

f:id:tanazashi:20210724195544p:plain

 

f:id:tanazashi:20210724195717p:plain

「ちょうど今年で3年。あまりにもあっけなく、その魂ってなくなっちゃうんだって言う。人形というものを通して人に伝えてくっていうことを共にやってたものですから。けもの道を切り開くみたいな感じで

f:id:tanazashi:20210724200057p:plain

舞台を作り、作品を作り。でもいろんな障害を、前は自分で切り倒し、後ろは後ろで家内が刀を振り回し。けもの道をなんとか切り抜けてきたっていう風に来てましたから。桜をテーマで一番最初に行かないのは多くの作品を作ってくれたのが一番最初の出会いだったのですから、桜と舞子と自分の作品っていうのは一体となってるんですね」

f:id:tanazashi:20210724200040p:plain

f:id:tanazashi:20210724200043p:plain

f:id:tanazashi:20210724200047p:plain


 

f:id:tanazashi:20210724200029p:plain


 

「一年のうちの10日あまり燃え上がるように咲いてそれが散って行ってそこに日本の美しさがある。浮き立つような、夢のような、でもその消える寂しさとかうつろみたいなものも一緒に込められたらっていうのがこの蝶花って作品だったと思うんですね

今までは家内の目を通してその日本のAI感

みたいなものを表現した

とこがあったんですね

のぶじょうかみたいなもの

そこで表出してくっていうのは

それの半分以上担ってた

ほりショコラの勝手

疫病蔓延の時期に全てのストップするっていうのととともに自分もそんなに提出するって感じで

冬眠する

なんとなく啓蟄じゃないですけど、もぞもぞと、ちょっとそのものを作るということが始まるって感じがする」

「この頬の辺りとか眉とか、あるってのね

このふっくらしたこの柔らかさ曲線っていうのが家内に。ここにいたんだお久しぶりって感じで。

家内とは21才歳が離れたんですね。40年近く毎日毎日作品を作り

まともに生活をした日に

公園とかもしって言うと

まあ仲の良い親子ですねって

言ってるんですけど

まぁ人様にはこれだけまぁ

片方はゲルマン民族みたいな顔して、片方はモンゴロイドの顔してるのに

親子に見えるというのは何なんだろうと

やっぱそれは何角を一つ

魂で一つ通じているもので

共鳴しあってるからかな

人って本当にある意味夫であり、子供でありあるいは親友であり戦友でありっていう。そこに母性というのものすごく強かったと思うんですね

まだ婦人もはいおいでって来てを差し伸べてくれてる甲府ところに子を体内に回帰させてくれるような、醤油の仏像のような気がしたので、自分はそういう作品って一つも作ってなかったなと」

「家内は常々僕に言ってたんですけど、何かに動かされるのではなくて、自分の作りたいものを必ず問いかける音

家内のそれは私に対しての外来語

クローネラブではなくて

その人をこう慈しむっていうのは

そういう意味の思いをしてもらったんだ

なっていうのが

今頃気づいたんだ

なかないな僕に対してくれた

そのいつくしみふぁいぶ人がお釈迦様へ対する

それこそ真無限なる無限なる

いつくしみっていう

そういうある意味普遍的な死というもの

を乗り越えた女優無限なる命みたいなね

そういうものそういう生命感のある

ちょっとこうだから宗教でもないよ

日本のつきものでもない

その何かこう宇宙的な醤油なんかもの

ができたらなって

凸骸骨の部分は頬骨とか

この顎の骨とかこめかみとか

9日の日様の所とかってのは

左右対称に作るということは

結構仏像の基本と同じなんですよね

人間って左右不対称なんですけど

結構この頃の作品って

毎年ちょっとしたシャープにしてたんですけど

なんかもっとこう

思わずふっくら全てを受け入れるという

その大きな器と言うか

大らかさみたいなものが

何か一つ人形に表せたらいいなと思う

てっていうのはやっぱり救い

もう本当にすくい上げるっていうことだから

その包み込みながら

それが全ての大愛と言うか慈しむ心

どんなにどんな目覚めたなことを人生だったら

どんな悪いことした人ですら救うと言う

それは基本だと思うけど

そういう気持ちで

すくい上げるてっていう感じで

チロリン村とくるみの木とかそのからひょっこり

ひょうたん島とか

そういうのを

ずっと日番組で見て育てたものですから

小学校いち年生の時の作文に

将来なりたいものは

人形劇団の団長になり

たいって書いたんですね

今の子がアニメーターになりたい

ある声優になりたい

っていうのと同じような気持ちで見てるから

自然にあこれになりたいっていうのは

僕にとってすごく自然な流れだったんですね

で隣に行くと

日本舞踊を取ってても気を遣ったり

あるいはその藤の花を持って藤娘を取っ

たりその世界もいいなって思って

これとこれとお股合体って

僕は集合してるって感じですね

なんかに物語の中の登場人物の写真

円的に人形を選んで作ってたものなんで

人の心を抉るとか

人のその痛みを潤すとか

そういう作品を作らないと

人は振り向かないって言っ

たのかないのでしょ

日本の古典とか

そういうものやりたいって言って

でもよく考えた

あなたがやってることは

歌舞伎もどきみたいな話になっちゃうから

それはもう歌舞伎がやることであったり

その日本舞踊がやることであるんでそうじゃない

もっと何で形にとらわれない

心に届くものをしないと駄目

じゃないでしょってその桜をイメージすると

日本の場所に面影を

そこに入れた作品を当て込んでる

作ってくれたって言うしてこれ

これがやりたかったんだ

花屋にひろしっていうものを光として

発酵させて

人に見せるために

自分は闇になるって言ったんでしょうね

やってたんだけど

今考えると僕の引用で言う闇の部分をで

一つのものなってるの

その闇を家内が全部引き受けて

闇というものは

嫌な部分もそれから見えない

ありとあらゆる道路もかぶる

ということも含めてね

それを引き受けて行ってたのがいなくなると

光だけでは成り立たないと

闇を引き受けるって言ってくれたっていうことで

ある意味の大きい針が

愚かで張っててくるような感じがして

文楽の人形の首の素の使い方っていうので

見てこれも本来は

ここは産んだくのも今もそいつ

鯨の髭でやってんでしょこの部分は知ってる

これは金に変えて同じ

今これが今

ここへ来ることによって引っ張ると

これが引っ張られる

引っ張られるのは

ここへちょうど頭の上にこの引っ張るのが

ここへ来ると引っ張られることによって

首が上がる来たけど

さっきのバネで元に戻る作用があるから

こういうのがピチッとこういう風に戻る

地球を見てるよみたいな

そういうなんか地球の色みたいな

こういう色合いですね

これは各々泥岩っていう泥の女って書いてる

室町時代にのもの

表の目の所に金を貼って

その上に薄墨を

これにちょっと涼み乗る時が

ちょっと鈍くなるんですけど

戦国武将の前で

舞う時とかにかがり火を焚いて薪能する時に

これはこういう字八斗子

ひかるの資本金だから

瞬間開くとこを見る時に

心が思わず出てしまってる

時にこので何という方法があるので

そのまま全ての人形にこの方法を取り入れて

なぜかって言ったら

全ての人形に思いが実はあって

それを出さずに演じているっていう事だから

全ての想いを秘めてるものが目から迸る

ようにってことで

やっぱり金っていうのは古代からある

この祭祀の飾りとかにも使われると

同じようにやっぱり光を集めてするって言う

リフレクションの効果があるので

目が開いたり閉じたり

口が開いたりしないから

一つの表情で全部悲しんだり喜んだり

憎しみを表現したりし

なきゃならないので

これは中間表情っていうどっちだにも動かす表現

感情が動く中間の表情ってのは

脳の表の基本と同じように

牧草に作ってますので

ボケの実は人形的なんですよ

あのプラスってくる人

動きができないできないとやらないですから

それでも買ったからそうに言うみたいね

こういうの人が

すごく鋭角的な動きをするわけですね

ましょう道具も

それに折り紙のアイドル化

計画的につけてますからそのそ意味では

全く違和感がない

フランスのポルテ方が何事かの到来だけど

乗って何者かの到来って言い方してました

けど異常に多くの男と表してる言葉かな

と思うんですけれどもそんな感じですよね

まったくこのほりさんの描かれる世界と

僕らがやってる世界とは

非常に共通点が多いと

思いましたね

顔にはドクロになり

目からはウジが湧いて

もう崩れ落ちた妻の顔を見た途端に

現実の男の人は

手を離しちゃうんですよね

まあ確かにそうかもしれないけど

その時のそれが人間といえば

人間なんでしょうけど

その院というお人形で表現する時に

これほど適している国は題材はないなと

人魚って綺麗綺麗って言われるぞ

綺麗の裏には一皮剥いたら

強さがそこにあるって言うことが

人形っていうの

は古代からの充実にも使ったり

副葬品とかにもしたりして

土偶とかはにわとかっても

と思ってるんですけども

この世とあの世ておこう

いとも簡単に飛び越えてしまうっていうのは

人形なんではないかな

特に舞台をやって人形前で表現する時には

現実の人間の演じる役者

とそこに出てくる人気も通わない

人間が人形がまるで生きてるように見えながら

実はこのようないっていうのも

怪しさと文化

体育館への誘う入り口に

人形ってなるんじゃないかな

とか思ってるんです

水子をつけてくれたところに来アイロン

こうかけるときっと恋するじゃないですか

明後日総社なな

カリーナ米のテーブルクロスとかもそうだけど

それと同じで

やればやるほどツヤが出てくるんですね

この違い

日本語の髪の毛友達なんですけど

薄墨でふわっと書いてる

そういう感じが出ればなっていう気持ちで

この色もね

うすずみの色の髪の毛にしてるんだ

これなんかも

その仏像の仏像は口でなくなっちゃって

こういう金属だけが残ってる場合は

これだけ降り出すとか

冠岳が売り出す買ってあるので

本来これなんかも仏像のものなんですよね

これは今日とか書いてあったのが

京子時代ってから

かなえが亡くなってじゅーさん年たちの

仕入れ値かな

今ねもしもの場合

自分がいなくなった時に

一般人形の悪い所と一番良い所

知ってるはずですよって言って

これかなんかあったら

川崎先生にお願いしなさい

って言われたのを思い出して

騙しの誕生みたいな新たなるそれで

ちょっと作ってみようかなって思って

僕はね

先生にまた新しい振り付け

お願いできたっていうのと食塩

そんな雰囲気の曲があったら

そんなねちょっと急なあれなんですけど

そこそこ大変なこと今作るとこだね

今イメージなんです

顔はこれでね

こんな感じで

ちょっとイメージで

作ったままだとちょっと違うし

このストローク掬い上げる

みんなちょっとしっとりしちゃう困っちゃう

でもなんかそのエネルギーに背中押されて

次の一歩行けるようにみたいな

これはあの金井のスカーフとかマフラーとか

質感がすごく好きだったので

それでこれなんか

あの声のイタリアフィレンツェのあの衣装屋さん

生地屋さんでこれを買って

自分のあの人おるあの使ってたんですね

今回はその地球の色みたいな

それに合うかなぁなんて思う

この夜明け前の

色みたいなのと

大地から空に行こう

グラデーションする色みたいな

天女の羽衣風なその色が

これもなおかなと思って

こういうのが入ったら

いかにもその宇宙から見るお札

みたいな感じのイメージが出てくんじゃない

すかねこういう風にドレープを取りながら

女性の原始的な土偶

みたいな渋沢って肩幅もあって

そして子供を産むという

そのエネルギーが満ち満ちてるっていう

孔雀の漢字って感じなんですよね

くと横島と送って書いて

孔雀って言うんでしょ

閉塞感のある

今をのみんなの口とかよこしみなら

そんなもの全部吸い取ってきて

肩代わりするという感じですね

これ最後になんかこう

みんなのものを香水とって

それを燃やして消火しちゃうって言う

前に返しちゃった

みんなもそれではどこなるって言うの

この人形並べ音が鳴らない

どうしてみんな初めて面白いね動きましょう

それが美しくない花もその人形

そこら辺でこう揺らした方が難しい

四季劇場までツムツム

ツムツムちゃうところがあるんですけど

綺麗に綺麗に綺麗に見せることで

それを止めることが動かないこと

中じゃなくてもいいから

伝えられることの方を大事にしてくれるのが

とてもせめぎ合いで寄ってきました

いなくなっちゃってね

いつも声がでも

どっかで聞こえる気がするのですよね

そこにいるって感じですよね

そういうことはね

また寝てるし堀さんに対してはたまにいるけど

他のホラーアンサンブルとか

よこにも理解しなくて

変なことするとするとこれが何でしょうとか

いつもそれとまいこさん

これ絶対だったからだから

堀さんにそうなることが出たさ

せなかったのにわかんないようにね

本当に堀さんの人形とかほりさん

怒ってどんどんどんどん感じてた

あんまりいらないんですただ

いう時はすごくいます

それをできないなら

やめればっていうぐらいの

これは彼しかいないわけでしょ

全然もなければお手本もないわけです

だからこそある意味で

自信があることを

やってほしいんですよね

何かにへつらうようなことじゃなくって

ある備品を持って

ガラガラいてほしいなんてます

何か気持ちが清らかになる物を残した

だから綺麗とか

美しいとかじゃなくていいんですけどね

麗美しいだけじゃ

ずっと続かないと思ってます

何かもう一つね

超えて欲しいものがあるんですよ

私はそしたらすごくなると思う

No2何もかも止めてsiro4

死んだら家内は

宇宙の原子になりたいって言ったんですね

だからお墓の冷たい中に入れないシートで

それで宇宙の塵となって

宇宙の原子となりたい

これ美しさと強さは紙一重

っていう感じになってて

いんとよみたいに

半分だけが焼け焦げて半分もう

富士山の下でやってやいやいて

その宇宙の原子に帰るということが

最後と思ってたら夜食じゃなくて

次にあなたの道

これで釣ってバトンを渡された気がして

これこれでアリだな

これは作品として今やっていう名前で

こんなことがあっても

まだ人を救い上げるっていう

美しいだけでは

心に突き刺さらないんだなって改めてまあ

舞台もやってみてchoconori追い払って

その下の心臓に来てを

鷲掴みにするっていうことは

こういうことなんだっていう

ことはなんかちょっと光が差したって感じかね

今ちょっと後屈してたところに

 

取材先など

00

放送記録

av98ingram.wpblog.jp

 

 

書籍

 

 

 

 

展覧会

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。

日曜美術館「わたしとイサム・ノグチ サカナクション 山口一郎」

f:id:tanazashi:20210704202943p:plain

 

 

20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ

規則性と不規則性、人工と自然、相反する要素を拮抗させ、調和させ、唯一無二の彫刻世界を作り上げた。

そんなノグチ作品に触れた事が、その後の人生、アートにハマる“初期衝動”だったと語るのが、サカナクションのボーカル・山口一郎さん。

ノグチ彫刻に感じる“違和感”とは?そこにある、楽曲作りとの共通点とは?

現代をけん引する山口一郎が、イサム・ノグチの魅力を語りつくす。

山口一郎(やまぐちいちろう)北海道小樽市生まれ。サカナクションのボーカル&ギターとしてほぼすべての楽曲の作詞作曲を手がける。

SAKANAQUARIUM 光 ONLINE [Blu-ray完全生産限定盤]

SAKANAQUARIUM 2019 "834.194" 6.1ch Sound Around Arena Session -LIVE at PORTMESSE NAGOYA 2019.06.14-(DVD通常盤)


www.youtube.com

 

イサム・ノグチ エッセイ

イサム・ノグチ(上) (講談社文庫)

イサム・ノグチの世界

日曜美術館「わたしとイサム・ノグチ サカナクション 山口一郎」

放送日

2021年6月27日

 

彫刻刀は何か。

彫刻にできることとは何か。

その人は常に問い続けていました。

時に瓦に落ちている石のようなものをこしらえ、時に東京ドーム40個分にも及ぶ広大な公園を生み出す。

さらに生活を照らす灯まで。

その人はこれら全てを彫刻と呼びました。

イサムノグチ

彫刻で世界を未来を変えようとしました。

サカナクションのボーカル山口一郎さん。

デビュー前の20代初めにイサムの彫刻と衝撃出会いをしました。

イサムノグチ全ての僕のなんかアートに対する興味をの入り口言語は関係なく人を宇宙に連れて行けるものだって

アートには何ができるのか。

時を超えた二人の対話です。

 

 

入ってすぐ分かりなんですね分かんですね

いくつぐらいあるんですか

159の灯りが吊り下げられています。

150もいっぺんに見ることないですか。

光が消えたための灯りって、こう灯りがついてない状態でます

美しいですね。

また違う立体に見えます。

ご紹介しましょう、ロックバンドサカナクションの山口一郎さんです。

よろしくお願いいたします。

今回の展覧会ではミュージシャンとしての山口さんが組織に貢献されてるって言う話を伺ったんですけども、僕の個人的な興味としてイサムノグチが生きていく中でどんな音楽を聴きながらデザインしてきたのかなってずっと気になったんですね

武自身の真レコード棚をもし見れれば明日は早いんですけれども

それが分からないのでその時代も合わせてどんな音楽がイサムの子だったのかっていうこととイサムがどんな音楽とか

買ってきたのかっていうこと徹底的に調べて

関わってきた音楽を聴きながらこの展示を見るということを企画させてもらいました。

なんかこう可愛らしさを感じますし、なんかこう僕は家庭モラトリアムなしてるじゃないですけど何かこう華やかな部分もあるんですけどどこか暗さを感じると言うか

内向的な少年の姿みたいな方ですね。

どこか効果音を感じる時でもなんかこう綺麗に磨かれている。

今に対して相手に傷をつけていくのだという行為も少しなんかこう幼年期と言うか、少年じゃなくてさを表現して名前なんすかね

そのやっぱり彼のちょっと複雑な効果で自身の幼年期みたいなところの影がやっぱり工作員としてるって言う事ね

 

 

1904年、ノグチはアメリカロサンゼルスで生まれました。

父は留学中だった詩人の野口米次郎。

母レオニーギルモアはその翻訳を手伝っていたアメリカ人でした。

ノグチは2歳の時すでに帰国していた父を追って母とともに日本に行ってきます。

しかし父、米次郎は他の女性と結婚していました。

それでも母と共に11年間日本で暮らします。

そこに居場所はありませんでした。

父から見捨てられ、外国人の血を引くことで差別もされた孤独な少年時代。

13歳の時、ノグチはたった一人でもう一つの故郷家に戻ります。

しかし日本人の父親を持つノグチはアメリカの学校でもよそ者でした。

そんな時出会ったのが芸術の世界。

表現の場では国籍は不問でした。

手先が器用だったノグチは彫刻の道に進みます。

そして21歳。

ある作品に出会います。

私の前に新しい美術の世界が急速に開けた

コンスタンティンブランクーシ抽象彫刻でした

鳥の姿形を写すのではなく

空間を軽やかに飛ぶ飛翔そのものを形にした作品。

想像もしなかった彫刻の可能性がありました。

野口はパリへと赴き

ブランクーシのアトリエを訪ねます

しかし学んだのは半年ほど藤田嗣治

ジャコメッティの集うにじゅー

年代のパリ自らも

模倣ではない表現を見つけなくては

との決意でした

ヨーロッパとアメリカを行き来し

最先端のアートに触れていきます

それからにじゅー

年余りよんじゅーろく歳父の故郷

日本で目にしたのは

よんひゃく年以上も前の簡素な庭でした

岩石がただ単に

そこに置かれているのではない

それらは地面から生え出ていて

その重量が大地と結びついていると感じる

ここには掃き清められ

正常な宇宙が存在するリバーウォーク

そのことが空間の意味が広がりを一変させる

空間を司る聴覚

地震の目指す道が見えてきました

僕がこの中で一番好きになった

これで発見の道ですね

どうしてこれが違和感があるものに対して

何かと反応するタイプで例えばですけど

あのポテトチップスに

チョコレートがコーティングしたら

おかしいありました

僕の中では

ポテトチップスというものに対して

チョコレートがかかっているはずがないのに

かかっていることに対しての違和感です

それ食べた時にしょっぱいと甘いが

共存している

だるいと思いは今日とみたみたいな

頭違和感に対して

何か僕はこいつも反応男作る上でも

そういった部分を大切にしてるんですけど

もう過去の作品からますよ感を感じていて

あのものすごく緊張感のある部分と

すごく優しい部分と

後そのままの部分っていうのが

なんかこの人と立体中に訪問しているって

出た音楽に入る前に

文学に傾倒していた時期が長くなっ

て冷蔵の美しい言葉を

たくさんの人に伝えるために

音楽が必要だと思い音楽始めたんですね

それでも僕が言葉が一番

その自分の頭の中にある意識であったり

損傷性を具体的に伝えられるものとしては

Aよりも芸術アートよりも

音楽が文学一番強いと思ってたんですね

彫刻で楽しんで行ってから

目で見える抽象性とか

その方がより宇宙に近づけると言うか

自分の心の中にあるものを

より立体的に表現できるんじゃないかなって

いうふうに考えを改めた

改めるきっかけになったのは

実はまいさんの彫刻との出会いから

文学には文学の伝え方

があるんですか

パワード予告版への影響を及ぼし片付けたか

そこに対しては

なんか今まで考えてきたこととはまた

ちょっと違うものなんだなーって感じだ

ひさま作品に触れて

そうやったご自身のその音楽を作るの

基礎の作り方っていうか

その書体どっちものに

何かしら影響ってのあったんでしょうか

まぼ空港ミュージシャンとして

サンプルでやってるんですけど

もしアマチュア時代点があって

コンペに出てたんですよでコンペに出る

といろんなバンドが全国集まった

官能が一つのステージに上がって歌うんです

けどそこに並ぶとどれも同じというか

自分も含めて

どのバンドも全部

同じに感じてしまったんですね

その時にじゃ

この中で自分たちの出して出してくれて

どんなものが必要なのかっていうの考えた

時に間に合わないもの

混ざり合った時に生まれるよ違和感みたいなそれ

音楽で生み出せないかなっていうふうに考えて

僕のベースには

フォークソングってものがあったんですけど

あそこ一番遠い音楽って何なのかなって

考えて誰かに渡し明治降ったり

エレクトロニカっていうのがある

じゃない男を無理やり合わせたことによって

バランスを取らなきゃいけないんですか

バランスをとることでできる

その違和感みたいなものを発見してますが

今の自分のアイデンティティになってるか

なーって感じ

これですね山口一郎さんの音楽に

強烈な影響を与えた作品があります

光の彫刻あかり野口は

このあかりを岐阜の提灯メーカーと組んで

商品か手頃な値段で売り出します

暮らしの空間を

光の彫刻で変えたいと願ったのです

最初はどうやって出会ったんですか

それなんかある

なんか本物を見たとかあれば

小学校順で調べてたら心が生まれて初めて一人暮らし

ハンガー時に一人暮らし始めるわけですから

部屋のインテリアを崩壊されなきゃいけない

なんとかその曲を作る上でも

空間として

自分に合う雰囲気にしたかったんですが

それで一番って取ればいいのは

彼を変えることだと思ってはい

了解証明を変えることで色々調べて

その提灯に出会ったんですよ

部屋に語るっていうことを

何かやりたいと思って言う調べてく

イサムノグチの存在を知って

いびつな形をした提灯の魅力を感じて

それを部屋につけるところから

北にサムの奥さん誰が始まったそうですね

それで終わりました

その空間はその場初めて人がした時って

家に他に誰もいないっていうか

人を本当には一人ぼっちになる

わけじゃないですか

それにすごく孤独を感じたんですけど

でもその明かりをつけることでパソコン

自分の秘密基地じゃないですけど

自分の世界に

ちゃんと止めてくれたっていうのは

僕はイサムノグチに惹かれていった

でも最初僕

イサムノグチっていう人の作品だって

知らなかった

デザインだけでサンセット

イサムノグチ参加したら喜ぶじゃないですかさね

本当にあのこの辺りのね

あの色合いに癒されるって話をもっとよく来ます

けれどもデザイナーの三宅一生さんがパリで

修業時代本当に行こう大変だった時

にたまたまやっぱりあかりと出会って

そう心癒されたっていう話を

お聞きしたことがあります

そういえば力があるんですね

この子の光の彫刻にはライブネスとか

でも実は使わせていただいたりとか

茶柱って曲がで

そのお茶を飲んで

茶柱が立った

女性のまあ話をしてるんですが

その演出でこの

どんな正面にしようかっていうのを待った双子

お茶っていうことテーマなので

日本っていうものをどこか持ち込めないか

という話になったんですけど

幽霊ランナー普通のただの提灯を下げるだけだ

とかまあこうよくあるもの

日本的なもの

ただ置くだけだと

どこかこういう違和感が生まれなくて

豊子のイサムの明かりを使ってみると

うまく馴染んだね

その灯光り方もそうですけど

そのステージの上に及ぼす影響力と言うか

そういうこうした時にも存在感のあるんで

野口の彫刻が

空間に及ぼす力を

目の当たりにした人がいます

建築家の安藤忠雄さんです

経堂ななじゅー年代の後半に

夜勤してさと深く交流があったので

紹介をされて

武さんとはよく石橋た

鋭い顔してました

その人はひゃく歳までは大丈夫だろう

という顔をしていたと思うんですね

安藤さんの設計した場所を

おの口が気に入り

元々の会場を急遽キャンセルし

そこで展覧会を開いたこともありました

これですよねちかさんが選んで

一緒に緊張感が走ります

の中に怒られた時に

一気にこの周辺に空間に緊張が走るのは

彼の魂学校に行きました

石がどのように中田時にして欲しいか

という声が聞こえてくれてる

その声をよく聞きながら自分を入れて

そしてその緊張感の中で作り上げるのが

彫刻だと彼は言ってましたけども

地下さん階の床に置いた時

一切の妥協を許さず

制作にも展示の仕方にも

全てにおいて最後までこだわり抜いた

野口時には衝突することもおいしかったでしょ

もういつももうちょっと

今日も見る目が全然違ったね

仕事時間間違ったあなたは

いつも前を向いて生きてます

いつも未来は輝いてると

いつも未来を見つめてる人は激しい

北海道札幌市の大通公園

ここにイサムノグチの彫刻があります

それは今も

子供達に人気のお尻で感じる聴覚

ブラックスライドマントラのぐちは1986年

ヴェネチアビエンナーレ

白大理石による螺旋状の滑り台は発表

大きな話題を呼びます

それを札幌の公園に儲けよう

というプランが持ち上がったのです

雪の日でも映えるように色を黒にして

野口が視察した

当時の映像が残っています

ろくじたったら答えてくれや

元々は鯨山と呼ばれていた滑り台を撤去し

野口の作品を置く予定でした

しかし野口は子供たちに愛される

くじら山を残すことを主張

さらにシャドウによって

途切れていた公園をつなぐことを提案

そこに自分の作品を置くと言うので

作品を置くならば

場所全体を変えねばならん

野口の妥協なきこだわりに

札幌下折れました

ものを作るだけでなく

その空間全体を築き上げる

それものぐちにとって彫刻でした

この頃同じ札幌での口は

大規模なプロジェクト与えていました

それは東京ドーム

およそよんじゅー個ぶんもある

ゴミの埋め立て地を公園にする計画でした

野口は言いました

人間が傷つけた土地を再生するそれは

僕の仕事です

野口の壮大な計画は

建築家河村純一とそのチームに受け継がれ

完成します

標高ろくじゅーにMの人工の山

モエレ山きゅーじゅーきゅーの石段を積み上げた

プレイマウンテン

まるで古代の野口が

三十歳の頃から構想していた

自然とアートの融合

さらに子供たちが体感できる遊具家

抽象彫刻からCモニュメントも常に前を向き

未来を見つめていた

野口彫刻とは何か

彫刻にできることとは何かを問い続けた

野口が生み出した広大な彫刻です

空間に例えばこう

ラベンダーの香りがすると

リラックスできたりするので

何もない空間に

今度チャンスが流れるとそういう気分になるさ

彫刻も同じだと思っていて

何もない空間にこれがポンと置かれることで

なんかそれをまあ感じる感じるわけですよね

それがとても山の上にぽんと置か

れるとやまとその彫刻を同時に感じる

と言うか交換

混ざり合うものな気がするんですよ

なのでそういう部分では

この作品はまこの場所にも置かれることで

まこれを感じてることと

リサイズ置かれている場所によって

またし感じること

違うだろうなと思うのではなくて風景の

一部になることで

違った空気を生み出すような感じなんですか

つながるって感覚かもしれないです

例えば純喫茶でコーヒーpopが流れると

なんか違和感あるんでも

ジャズが流れて違和感ないです

空間そこにあるものによって

関係の仕方が変わる前にでも

音楽も彫刻も

匂いも一緒なのかなって

思うんですよね

この作品を見た時に

何か音楽がもし聞こえてくるとしたら

どのような音楽が

山口さんには聞こえるでしょうか

そうですね勇の作品共通して感じるのは

やっぱりそのミニマルだと思うんですよね

そのそぎ落としていながらも

なんかそこに引っかかるものがあるって言う

そこをなんか

こうに貫いていく感覚と

日本の日にも

なんかそれ同じもの感じるんですけどは

科学とかそういったものにも

感じますよね

直接的にその例え科学省であった

じゃ聞こえてくるとかではないんですが

なんかその科学の相方というか

そういったものが

作品から感じる時がありますね

こちらに入ったら

山口さんとても刺激を受ける

という作品がありました

ノーグチの晩年の彫刻フロアーロック

削られた多面体が

二つ並んで置かれています

どういうところが

この無作為に破れただけのようなのに

なんかその割れてる部分を

しっかりと確保している緊張感があるって

言うか無作為と不作為性をナフコ

組み合わせてある感覚が濃いなあと思って

なんかこの無作為な部分と

きっちりと作為的にツルツルしてました

もし食べ

てるところですよね

この関係性っていうのが

すごく素敵だなぁと思います

男はずっとあい店とか残しておくんだとか

なんかすごいバランス感覚だなーって思います

おかしいですね

その放置しすぎるって

かなりが手を加えてないと

またそれはなんか

本当にこのアーティストの仕事なの

ってなるしやりすぎてちょ作り込みです

作り込みすぎてるんじゃない

っていう風なことを言われても

不自然じゃないみたいよ

と言われてそこがなんか音楽にも僕

ただ高歌詞に関してとかだと

僕ひとつの歌詞を書くのに多い時では

もうひゃくパターンぐらいかかるんですねひと

つの歌の歌詞にろく種類歌詞を書いてで

部分的にそれを買ったってじゃないですけど

無作為につなぎ合わせるんですよ

そうすると自分が想像してなかった意味が

自分の言葉の中から生まれ

地震の画像ひゃくパターン考えて

曲を作る時にこれで完成だと思うけど

一週間どんな瞬間

そうこれ完成したっていう風になりますか

それは簡単で

その自分が想像していない感動を

自分が生み出した時ですよね

想像してるものを生み出して

もたつまんないですかWI-FI噛んじゃった

金入れてみて

自分が思いもよらなかったものが現れた時

良質な花崗岩の産地で

ある香川県高松市牟礼町

午後にアトリエを構えていたの勝ち

今ではそこは美術館となっています

はちじゅーよん歳で

亡くなったの

家の晩年の

彫刻を目にすることができます

こちらが相撲とした場所ろくじゅー

ご歳から亡くなるまでのおよそにじゅー

年間毎年ここで数ヶ月過ごし

製作を続けたといいます

野口は今まで

とは違う表現を模索していました

当時の映像です

野口の政策を支えたのは俺の職人たち

なぜ高松に来たって言うから

中でも厚い信頼を寄せていたのが

じゅーご歳から医師の現場で働いていた

と言う和泉正敏さんです

のぶ先生は僕はもうあの誰かが作った

今の日本も興味がないので

もう新しいものに興味があります

だから昨日と同じような仕事の時ですが

できた時はこうで

夜食事してる時に機嫌が悪かったですね

何か新しいことを見つけるか

今まで自分が見たことないものができると

すごく喜んでいました

野口はここに車で石を掘るという行為は

自分を表現するために

自然を破壊することだと考えていました

しかし泉さん仕事を通して

別の手法に気づいたのです

それは事故を無にし

石の声を聞くことにしてね

本当に不思議でその丸一によってもういいよ

もういいやって言う漢字もある

しみしが教えてくれる折り方まあありますね

2月のひとつの人に

聞こえてくる言葉なんでしょうね。

時光広大空間を一変させる大プロジェクトを手がけたのぐち。

ここで自らの身を古い石の声を聞いていました。

お仕事入ったりでしょ聞こえますか聞こえないんだね

世の中っていうのはねに人があの今じゃねえし作ったもんで

そうじゃなければ高石です

全部で指定したからあの人間が出てきた石に戻ること

イサムノグチってかっこつけたの

やっぱりデザインをするってこともそうですけど

おは作品を作る上でも

とんでもない扇子を持ってった

と思うんですよ

そういう人って

やっぱりかっこつけじゃないと

アリスナルシストじゃないと

そうならない気がするんですよね

そういう部分で

やっぱりこうちょっとここに入れとけみたいな

ここちょっとここに

ちょっとかっこいいんじゃんたいな時もあった

女性からそう思ってこのね石の庭を見ると

その格好つけなところって

結構あると思います

俺は山口さん

これのかっこよさって言ったら

どこですかを無理にあった

そこで見るのと

ここで見るのとじゃ全然感じが違いますね

そうですね濡れてみるよ

プログレッシブに感じるという形に感じますよね

あの空間で見ると

いびつな部分はなんかより

自然に感じるんですけど

この空間で見ると

いびつな部分は逆に不自然に感じたよ

そうですね胸の炎

普段毎日見てるスタッフの方があの子の見え方するんだって

おしゃれ作品も中にはありました。

ちょっと負けたねなってたりしますね。

猫レイヤーがこう非常に複雑に複雑な作品だったんだなーって

いうのはなんかここの違いとかも。

ここここだけ残したのかなとかここだけ自然にして

ここだけ打ってあそっちに来るぞそのまま鏡面になって

ここからまた自然なものですね。

このねその上はあえてこの部分だけ売ってて

こっちとかすごいプログレッシブだなーって感じます

ギラギラだったりとか

なんか濃いこてこてだと

僕らは全然引かれない

んですけどこれぐらいにしておく

ここここここそのセンスがやっぱりもう僕

宇宙人並みの持ち主

チャット宇宙人宇宙人

と思えるぐらいのセンスの持ち主だったんじゃないかと想像できない所に

ちゃんとタッチできてるから貯めてみてきましたけれども

イサムノグチ。どんな風に思われます。

そうですね。やっぱり寒い類稀なるセンスを持っていて、ずるい人だなってしまうほど何かこう色んな部分にちゃんと成長してたと言うか、ビジネスという側面を持っていながらアーティストとしてのセンスを持っているというと現代もしイサムノグチがいたらどんな活動していたのかっていうのもなんか想像してみたりしてそこもしれないUれーてんいち

 

取材先など

isamunoguchi.exhibit.jp

放送記録

av98ingram.wpblog.jp

 

 

書籍

 

 

 

 

展覧会

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。