チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2016-04-10から1日間の記事一覧

壁とボール

映画というのは、その映画を見る人の知性と教養の総和に見合った、興奮と感動しか与えられない仕組みになっている。そういう意味で、映画とは観客の想いを受け止める「壁」のようなものだ、と僕は思っている。(「これが僕の回答である」押井守) 映画監督の…