チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2016-11-08から1日間の記事一覧

日曜美術館「深奥へ 速水御舟の挑戦」炎舞

御舟(ぎょしゅう)は自ら切り開いた画風を惜しみなく捨てる画家でした。 「私が一番恐れることは型ができること」御舟は自分の形ができることを喜ぶのではなく、逆に「一種の行き詰まりを意味することだ」と言いきりました。 // 破壊と創造。御舟がめざした…