チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2017-02-11から1日間の記事一覧

花森安治の”畏るべき”仕事

// 日本の暮らしを変えた希代のマルチ・アーチストといわれるのが花森安治です。暮しの手帖社の協力のもと、花森が遺した多数の稀少資料約750点をする展覧会です。30年にわたり一切広告を入れず、発行100万部に迫るまで成長させた雑誌「暮しの手帖」は、花森…