チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2018-03-12から1日間の記事一覧

仁清と乾山 ―京のやきものと絵画―

// 江戸時代を代表する陶工野々村仁清(生没年不詳)と 尾形乾山(1663~1743)。 京都で活躍した二人は、日本のやきものの歴史の中で最も有名な人物です。 野々村仁清は鮮やかな色絵陶器を完成させた人物とされ、「京焼の祖」とも言われています。 仁清の作…