チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2018-09-08から1日間の記事一覧

美の巨人たち 東山魁夷「山雲濤声」

// 独自の風景を探求する旅を続け、懐かしく美しい作品を数多く残した、戦後を代表する画家・東山魁夷。 67歳で挑戦したのが、奈良・唐招提寺の鑑真に捧げる山と海の障壁画『山雲濤声(さんうんとうせい)』。 東山はこの絵で、日本で生まれた独自の美をちり…

よみがえる藤田嗣治~天才画家の素顔~

// よみがえる藤田嗣治~天才画家の素顔~ ランスで、藤田嗣治の秘密を解き明かす遺品が発見された。 20世紀前半のパリで、愛らしい猫や乳白色の肌の女性を描いて、ピカソらと並ぶ画壇の花形となった藤田。 しかし第二次大戦中がらりと画風を変えて凄惨な…