チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2018-10-06から1日間の記事一覧

美の巨人たち 横山華山「紅花屏風」

// 横山華山は、伊藤若冲の後継者とも言われ、夏目漱石「坊ちゃん」にも登場するほど江戸時代に活躍した絵師。 なのに現代では存在すら知られていない。 『紅花屏風』は6年の歳月を費やし、紅花が染料になるまでを描いた名作。 220人も登場する紅花産地の人…

アートシーン・明治150年記念特別展 彫刻コトハジメ

// 明治150年記念特別展彫刻コトハジメ 殻の凹凸まで細かく再現された鉄製の伊勢海老。 関節は実際に動くように作られています。 江戸時代の甲冑の技術を応用した超絶技巧。 工芸と美術品としての彫刻の境界が曖昧だった時代に作られました。 明治元年から15…