チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2018-12-01から1日間の記事一覧

美の巨人たち フェルメール「手紙を書く婦人と召使い」

// 日本で過去最多の作品が東京・上野にやってくると今話題のヨハネス・フェルメール。 番組では2週にわたってフェルメールが残した美と謎の物語をお送りします。 2回目は、2度も盗難にあったという受難の傑作『手紙を書く婦人と召使い』。 17世紀のオ…

他人のコードでつくったアートで利益を得るのは正しい行いなのか?

AIが“描いた”肖像画がクリスティーズのオークションに出品され、43万2,500ドル(約4,900万円)で落札された。芸術の世界では既存のアイデアや画像を使うことは、それを隠しさえしなければ特に問題はないと言われていますが。新たな課題が生まれています。

美の巨人たち フェルメール「ワイングラス」

// 日本で過去最多の作品が東京・上野にやってくると今話題のヨハネス・フェルメール。 番組では2週にわたってフェルメールが残した美と謎の物語をお送りします。 一回目は男性がワインを勧め、女性が飲み干した瞬間を描いた『ワイングラス』。 ステンドグラ…

アートシーン・毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする

NHK日曜美術館・アートシーンの採録です。今話題の美術展や展覧会情報。再放送まで見逃した人向けにまとめました。