チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2019-03-09から1日間の記事一覧

美の巨人たち 川合玉堂「行く春」

川合玉堂「行く春」 // 日本の山河をこよなく愛した日本画の巨匠・川合玉堂。 六曲一双の屏風絵『行く春』は一双の屏風を合わせると横7m80cmもある大作。 埼玉県秩父の長瀞渓谷を舞台に、行く春を穏やかに柔らかに描いています。 そんな中、今の長瀞にはない…