チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2019-06-08から1日間の記事一覧

長沢芦雪「虎図」猫のような筆遣いに隠された狙いとは? 【新美の巨人たち】

丸山応挙の写実技法を完全に学んだ絵師、長沢芦雪。輪郭線を描かずに描く「付立(つけたて)という技法により描き出したのが「虎図」です。天明6年ころ応挙の代理として訪れた和歌山県串本の無量寺で描きました。猫のような筆遣いに隠された狙いとは? 線の…