チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2020-02-11から1日間の記事一覧

「清宮 質文 —限りなく深い澄んだ空気」【アートシーン】

清宮質文は木版画の色や刷りを一枚ごとに変えたと言います。蝶をモチーフにした作品を繰り返し描きました。詩情あふれる画風に多くの人が魅了された、清宮質文の作品展です。