チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2020-06-30から1日間の記事一覧

大江戸歳事記

北斎が生きた江戸時代の年中行事に焦点を当て、北斎や門人たちが描いた当時の風俗を紹介します。

きもの KIMONO

800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」を、現代を生きる日本文化の象徴として展覧し、その過去・現在・未来を見つめる機会とします。

「児島虎次郎-もうひとつの眼-」【アートシーン】

画家児島虎次郎。彼の撮影したおよそ100年前の写真が初めて公開されました。岡山の高梁市成羽美術館で8月23日まで。