チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

2020-07-04から1日間の記事一覧

新美の巨人たち 本多静六『日比谷公園』 

約100年前に日本人の手で初めて造られた西洋式の近代的公園は、歩を進めるたびに風景が変化する不思議な姿をしています。実は公園の建設が決定したものの設計が決まらず、頭を悩ませていた辰野金吾の前に現れた森林学者・本多静六がなぜか設計を手掛けること…