チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

日曜美術館

日曜美術館「“夢のようなあまさ” をこえて」

// 日曜美術館「“夢のようなあまさ” をこえて」 放送日 油彩、紙芝居、広告……幅広い表現に挑戦 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「“夢のようなあまさ” をこえて」 みんなに愛されるいわさきちひろ。今夢中になってる小さい人も、大切な思い出にな…

日曜美術館「奄美の森に抱かれて~日本画家 田中一村~」

// 日曜美術館「奄美の森に抱かれて~日本画家 田中一村~」 放送日 奄美を描いた画家 生い立ちから奄美大島に渡るまで もっと南へ 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「奄美の森に抱かれて~日本画家 田中一村~」 今年生誕110年を迎えた日本画家…

日曜美術館「縄文 “美”の発見」

// 日曜美術館「縄文 “美”の発見」 放送日 取材先など ”縄文”の誕生 立体的造形 縄文の美は最近認められた 世代を超えた縄文の美 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「縄文 “美”の発見」 縄目の模様の縄文土器や人をかたどった土偶。そうした縄文時代の“美”が…

日曜美術館「ミケランジェロ “人間”のすべてを彫る」

// 日曜美術館「ミケランジェロ “人間”のすべてを彫る」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「ミケランジェロ “人間”のすべてを彫る」 彫刻家にして、絵画や建築でも偉業を成し遂げたルネサンスの巨匠・ミケランジェロ。 その芸術の真髄とも…

日曜美術館「よみがえった国宝・名古屋城本丸御殿」

// 日曜美術館「よみがえった国宝・名古屋城本丸御殿」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「よみがえった国宝・名古屋城本丸御殿」 今年6月復元工事が完成した名古屋城本丸御殿。復元工事の様子や障壁画の復元模写の作業を織り込み、400年…

日曜美術館「熱烈! 傑作ダンギ アンリ・ルソー」

はてなが削除してしまったため再度公開します。 // 日曜美術館「熱烈! 傑作ダンギ アンリ・ルソー」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「熱烈! 傑作ダンギ アンリ・ルソー」 傑作という作品を基にその芸術家の魅力を熱く語り合う「傑作ダ…

日曜美術館「外国人を魅了する日本の美術館」

// 日曜美術館「外国人を魅了する日本の美術館」 放送日 放送記録 原美術館 足立美術館 根津美術館 手銭記念館 ヴァンジ彫刻庭園美術館 - クレマチスの丘 ベルナール・ビュフェ美術館 IZU PHOTO MUSEUM ヴァンジ彫刻庭園美術館 - クレマチスの丘 美術情報 書…

日曜美術館「もうひとつのモネ~現代アーティストが語る革新~」

// 日曜美術館「もうひとつのモネ~現代アーティストが語る革新~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「もうひとつのモネ~現代アーティストが語る革新~」 19世紀後半にフランスで花開いた芸術運動、印象派。そのリーダー格モネは、後の…

日曜美術館「うれしくなくちゃ 生まれない 染色家 柚木沙弥郎の模様人生」

// 日曜美術館「うれしくなくちゃ 生まれない 染色家 柚木沙弥郎の模様人生」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「うれしくなくちゃ 生まれない 染色家 柚木沙弥郎の模様人生」 型染めの第一人者・柚木沙弥郎。95歳の今も身近なものの“いの…

日曜美術館「茶の湯で国を治めた男~大名茶人 松平不昧~」

// 日曜美術館「茶の湯で国を治めた男~大名茶人 松平不昧~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「茶の湯で国を治めた男~大名茶人 松平不昧~」 日本的美意識の結晶、茶の湯。江戸時代後期、そんな茶の湯の名品を集め、記録にも残した松…

日曜美術館「東京の原風景~夭折(ようせつ)の絵師・井上安治が描いた明治」

美術展ぴあ 2018秋冬ー2019 絶対に観たい!全国の美術展112 (ぴあMOOK) posted with ヨメレバ ぴあ 2018-08-08 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 7netで購入 図書館で探す // 日曜美術館「東京の原風景~夭折(ようせつ)の絵師・井上安治が描い…

日曜美術館「生々流転~横山大観が目指したもの~」

// 日曜美術館「生々流転~横山大観が目指したもの~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「生々流転~横山大観が目指したもの~」 日本画の巨匠、横山大観。しかし創作における大観は、時にぶっ飛んだ表現や、革新的な技法で人々を驚かせ…

日曜美術館「漂泊の天才画家 池大雅」

// 日曜美術館「漂泊の天才画家 池大雅」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「漂泊の天才画家 池大雅」 江戸時代の画家・池大雅。幼いころ神童と言われ、日本中を旅する中で西洋の技法を身につけ、指で描く特技もあった。川端康成などの文…

日曜美術館「ヌードがまとうもの~英国 禁断のコレクション~」

// 日曜美術館「ヌードがまとうもの~英国 禁断のコレクション~」 洋画家小尾修さん 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「ヌードがまとうもの~英国 禁断のコレクション~」 フレデリック・ロード・レイトン 《プシュケの水浴》 テーマはヌ…

日曜美術館「静かな絵画革命~宮廷画家ベラスケスの実験~」

// 日曜美術館「静かな絵画革命~宮廷画家ベラスケスの実験~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「静かな絵画革命~宮廷画家ベラスケスの実験~」 17世紀スペインの宮廷画家として活躍したベラスケス。神話や宗教を描いた絵に価値がおか…

日曜美術館「見えないものを見る~オディロン・ルドンのまなざし~」

// 日曜美術館「見えないものを見る~オディロン・ルドンのまなざし~」 放送日 ルドン・故郷の影響 二人の師とのの出会い 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館「見えないものを見る~オディロン・ルドンのまなざし~」 モノクロの不気味な絵からカ…

日曜美術館「岡本太郎“太陽の塔”~井浦新が見た生命(いのち)の根源~」

// 日曜美術館 「岡本太郎“太陽の塔”~井浦新が見た生命(いのち)の根源~」 放送日 取材先など 放送記録 書籍 展覧会 日曜美術館 「岡本太郎“太陽の塔”~井浦新が見た生命(いのち)の根源~」 今春、高度成長期の日本を象徴する巨大な“アート”が、よみが…

en[縁]:アート・オブ・ネクサス 第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 日本館帰国展

// イタリアで二年に一度開催されるヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展。 2016年に日本館で紹介された作家12組の建築です。 この年のテーマは「縁」。 これは長屋で実現したシェア・ハウスの模型です。 2.5層の建物の中に13もの個室があります。 その間にオ…

日曜美術館「イレーヌ ルノワールの名画がたどった140年」

// この絵のコレクター・エミール・ゲオルグ・ビュールレは、 第二次世界大戦で成功した"死の商人"だった。 ルノワールが描いた肖像画のモデルとその家族の知られざる秘話。 日曜美術館「イレーヌ ルノワールの名画がたどった140年」 放送日 放送記録 書籍 …

与勇輝展 布の彫刻−日本の情景

// セーヌ河畔にあるパリ日本文化会館で、ある日本人作家の展覧会が開かれました。 展示されているのは布でできた人形。 その生き生きとした表情や仕草がパリの人々を魅了します。日本を代表する人形作家の一人。与勇輝。80歳を記念して開かれた展覧会です。…

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

// 17世紀。農村での祭りの一場面。 子どもたちが行列を作って村を練り歩きます。 花嫁と花婿に扮した二人は神妙な表情。 からかっているのか、変な顔をする少女。 // 脇では用を足している子も。こんな素朴な農民の姿をいきいきと描いた画家たちがいました…

日曜美術館アートシーン2月25日

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜 白隠禅師250年遠諱記念展 駿河の白隠さん 歌心と絵ごころの交わり二豊路 漂泊の画人 佐藤 溪 と 俳人 種田山頭火 石川真生 大琉球写真絵巻 en[縁]:アート・オブ・ネクサス第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 日…

日曜美術館「芸術はすべて心である~知られざる画家不染鉄の世界~」

朝日新聞の書評*1で横尾忠則さんが述べていたように、不染鉄の作品には見る者を圧倒する力があります。 不染鉄之画集2017年、没後40年を記念し、誕生の地である東京と、晩年を過ごした奈良の2カ所で開催された展覧会で、突如姿を現した無名の画家・不染鉄(ふ…

アートはサイエンスII

// 会場に響く電子音。 手のひらサイズのテレビモニターが並びます。 映像を受信することがなくなった廃棄物です。 軽井沢のNEWアートミュージアムで開かれている 「アートはサイエンスⅡ」はアートとサイエンスの関係に注目した展覧会です。 コンピュータが…

没後30年 鈴木賢二展 昭和の人と時代を描く― プロレタリア美術運動から戦後版画運動まで

// 没後30年。鈴木賢二の展覧会です。 社会運動のポスターなどを手掛けた鈴木賢二。 千点を超える版画作品を残しています。 見つめていたのは日々を懸命に生き抜く人々の姿。 一メートルを超える作品です。 特に注目していたのは人生が刻み込まれた顔。 その…

日曜美術館アートシーン2月18日

運慶 ―鎌倉幕府と霊験伝説― 開館60周年記念展 第五幕 応挙は雪松、呉春は白梅。 和装の美 松園・清方・深水を中心に 没後50年 中村研一展 没後30年 鈴木賢二展 昭和の人と時代を描く―プロレタリア美術運動から戦後版画運動まで アートはサイエンスII 運慶 ―…

特別展 堀越保二 野鳥と自然をみつめて

// ハマヒルガオの咲く浜辺にコアジサシが一羽。 空には貝殻が浮かぶ不思議な光景です。 幻影とともに日本の自然を描く堀越保二の展覧会です。 海辺の湿地帯に横たわるカラスの死骸。 空には虹がかかり、優しい光が満ちています。 埋め立てとともに姿を変え…

歌川国貞展 ~錦絵に見る江戸の粋な仲間たち~

// 江戸時代。絶大な人気を誇った歌舞伎役者、五代目松本幸四郎を描いた役者絵。 鼻高幸四郎と呼ばれたワシ鼻と、眉毛の上のほくろを特徴的に捉えています。 江戸時代後期を代表する浮世絵師・歌川国貞の作品です。 人物をいきいきと描くことを得意とした国…

フジイフランソワ展 はなから さらさら きにならぬ

// 角の代わりに頭から桜の木を生やした鹿。 日本の伝統文化に根ざしながら独自の発想で描く フジイフランソワの展覧会です。 農作業の合間の一服の喜びであった和菓子。 物言わぬはずの和菓子に、霊が宿ったかのよう。 見る者をドキリとさせます。 毒々しさ…

日曜美術館アートシーン2月11日

歌川国貞展 ~錦絵に見る江戸の粋な仲間たち~ 特別展 堀越保二 野鳥と自然をみつめて 第10回 恵比寿映像祭 インヴィジブル 山水 ~隠谷の声 遊山の詩~ 相国寺 金閣 銀閣の名品より フジイフランソワ展 はなから さらさら きにならぬ 坂本龍一 with 高谷史…