チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「理由なき反抗」展

f:id:tanazashi:20180813150201p:plain

 

「理由なき反抗」展

 

「アートの歴史とは、自由への闘いの歴史である」ワタリウム美術館が開催する2018年2回目の展覧会名は「理由なき反抗」です。アンディ・ウォーホルの同名作をメインビジュアルに、オノ・ヨーコナムジュン・パイクバックミンスター・フラーキース・ヘリングら15人の作家の作品約100点を展示します。「レジスタンス」「デザイン革命」「理由なき反抗」の3章構成で、自由へと闘ったアーティストたちから、今の時代を生きるヒントを探ります。

次回展覧会、理由なき反抗、rebel without a cause

 

 

会場:ワタリウム美術館

会期:2018年04月07日 ~ 2018年08月26日