チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

コートールド・コレクション展(仮)

f:id:tanazashi:20180813155601j:plain

 

コートールド・コレクション展(仮)

世界有数の印象派コレクションを誇る、イギリス・ロンドンのコートールド美術館のコレクション展です。

f:id:tanazashi:20180813155745p:plain

コートールド美術館は、実業家で収集家のサミュエル・コートールド(1876〜1947)によって寄贈された作品を中核として、1931年に設立された美術館です。

改修のために年間休館することから来日が決まりました。

主な作品は

f:id:tanazashi:20180813154844p:plain

マネが死の前年に描いた《フォリー=ベルジェールのバー》(1882)。

f:id:tanazashi:20180813155413p:plain

セザンヌの油彩画《カード遊びをする人たち》(1892〜96)。

f:id:tanazashi:20180813155144p:plain

南国の裸婦が寝転ぶ様子を描いたゴーギャンの《ネバーモア》(1897)。

モネ、ドガルノワールゴッホらの油彩約50点と彫刻などが出品される予定です。

courtauld.jp

 

会場:東京都美術館

会期:2019年09月10日〜12月15日