チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

異界百名山~体験者が語る不思議な話~

f:id:tanazashi:20180909220753p:plain

 

聞こえてくるはずのない奇妙な音に翻弄された人。慣れた道にも関わらず、いつまでたっても目的地に着かない現象。絶望的な状況下で、未知の光に命を救われた人。山で起こった、まか不思議で心揺さぶるエピソードの数々を、実際に体験した人々が語るドキュメンタリー。日本人にとって、山は古くから「異界」、すなわち目には見えない何かがあると言われる場所。山と関わってきた人々が「異界」と接したという、全国7つの山を巡る。

 

 異界百名山~体験者が語る不思議な話~

放送:2018年9月9日

山は古来あの世とこの世の境目日本の山には目には見えない何かいるのかもしれません。
山と暮らす人々が語る、摩訶不思議なお話。

f:id:tanazashi:20180909220633p:plain

今宵は7つの物語をご紹介します。

姿のない来訪者

f:id:tanazashi:20180909220352p:plain

お話の舞台は石川県と岐阜県にまたがる白山。
豊かな水をもたらしてくれる霊場して人々の信仰を集め奈良時代以降、修験者による山岳修行が盛んに行われるようになりました。
ふもとの白山姫神社白山をご神体として祭りを拝む信仰が脈々と息づいています。

f:id:tanazashi:20180909220423p:plain

伏流水は延命長寿の霊水と呼ばれくみに訪れる人が絶えません。
「霊験あらたかと言うかそんな気がするんですけど」

f:id:tanazashi:20180909220515p:plain

永田泉さん職業は漁師です。

f:id:tanazashi:20180909220538p:plain

 

自給自足の暮らしに憧れ六年前狩猟免許を取りました。
「この中で大きいのが入ってここに来れるとしますよね。
ちょっと落ちるの危ないですよこれ落ちると
それは20年前登山道を修復する仕事してた時のお話です。当時の現場に案内してもらいました。
「観光で登山っていうのは実は一回もないんです。若い頃は職場であったわけですから本当に仕事としてしか見てなかったんですね。音事工事してた時はぽい処まるさを埋めに来たりで所々たくさんの登山客の方が訪れるんでたり痛んだり石が浮いたりするんですね。それを石を運んできて設定する場合もあればそこにあるもので直す場合もあるんですけど、登山道の整備をしてました。誰かが一個一個運んで積んでるんですよ。もう気の遠くなる作業ですよね。
ヘリコプターが下からロープで物資運んでると思うんですけども。
あいう風にして自分たちの工事用の資材とか食料とか中腹所々においてくださって、工事に使ったりしてましたね。

f:id:tanazashi:20180909224012p:plain

季節は秋。午後の二時頃。永田さんは仲間と作業道具の片付けをしていました。

f:id:tanazashi:20180909224041p:plain

「集めてる間に天候が急変して。こんな感じでガスが立ち込めるのと、あとあられが降ってきたり雨が降ってきた。

f:id:tanazashi:20180909224139p:plain

雪にになってきても急に暗くなってきたんで。今もう帰らんとうちらだけでここで休もうさ。皆非常食も持ってるし。避難小屋もあるし。何で寝るスペースもあるしでとにかく朽ちていてとが開かないんです。大人三人でいこう開けても開かないんです。
雨風、雪が入ってるんで締めますよね。酒持って来やがったなとかなんとか言いながら、ピクニック気分。皆でバカ言いながらいたんですけど」

やがて陽はとっぷり暮れて行きました。

「そしたら、修験道が持つ先に鈴かなんか聞いたらわかっていたようなシャンシャンシャンという杖がありますよね。多分あれだと思うんですが、シャンシャンシャンシャン聞こえたんですね」

「こんな転機のところに修験道みたいな人はおるんや。山伏みたいな人はおるんやね。シャンシャンシャンがスッと上がったんです。

f:id:tanazashi:20180909223512p:plain

屋根の上ドスンときて、ガンガンガン。ギシギシギシと。頑固な人だね上でお祓いでもしているのかなという感じだった」

f:id:tanazashi:20180909223602p:plain

「入りたいんかなとそうこう言っているうちに戸がサッと開くんです。スカーンと開いて風がヒューッと入ってくる。みんな目が点ですよね」

f:id:tanazashi:20180909223734p:plain

「誰もいないんですよね。でも音が入ってる」

f:id:tanazashi:20180909223915p:plain

「シャンシャンシャンシャン。音が入ってきた人が入ってこないから、正直チビリました。周りもいい年のおっさんですが、多分ちびってたはずです。信心深いわけじゃないけどみんな手を合わせ、壁にネズミのように固まってるうちにまた音が遠ざかって、ストーンと閉まった。だから何が入ってきたかもわかんないし、だけど普通の人ではないことだけは確かじゃ見えないのとと戸がすっと開けれると。何かを確認しに来たのかわかんないけどやり過ごすしかなくて。明るくなってきたらみんなで飲んで帰りました」

永田さんはこの出来事を振り返ります。
「昔は怖い。わけわからないという感じでした。あの時結局は何かを伝えようとしてくれたり、なにかから守ってくれたんだと良いふうに捉えれば、それが゜なかったら走って帰っていたかも知れない。でも途中で天気が荒れて山で滑落すればこの世にいないかも知れない。今はもうちょっと冷静に受け止めれるかなと思いますよね。何かが来てくれたのかなという安心感。崇めるべきなにかがあるんでしょうね」

f:id:tanazashi:20180909224254p:plain

 

 

 

 

 

見逃したNHKの番組は動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見ることができます。NHKの全チャンネルから最新の番組が視聴できる「見放題パック*1」は月額972円で配信期間中なら何回でも視聴できます。

f:id:tanazashi:20180904202601p:plain

契約するならば動画配信サービスU-NEXtがお得です。毎月付与されるU-NEXtポイントポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円)が使えるので実質割引で視聴できます。

NHKオンデマンドを観るなら | U-NEXT

*1:二種類あるのでご注意