チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

写真家・六田知弘ワールド 雲崗石窟写真&陶製の人形だ俑!

f:id:tanazashi:20180924204244j:plain

 

写真家・六田知弘ワールド 雲崗石窟写真&陶製の人形だ俑!

中国の世界文化遺産雲崗石窟北魏時代に造営された全長約1キロに及ぶ仏教寺院です。

その洞窟や石仏を撮影した6点を紹介します。

仏像などの日本美術のほかヨーロッパ中世美術、雲岡石窟等の仏教遺跡など、文化財、古美術品の撮影も多く手がける写真家・六田知弘さんの展覧会です。

 

 

twitter.com

f:id:tanazashi:20180924204107j:plain

 

 www.museum-art.torek.jp

 

世界遺産に登録されていることでも知られる雲岡石窟。

北魏時代に造営された全長約1キロメートルにもおよぶ仏教石窟寺院です。

主要な洞窟は45、龕(厨子)は252、石仏は51000体を超えます。

大きなものは17メートル、最小は数センチほどの仏たち。

仏の宇宙ともいえる雲岡石窟を六田知弘の写真でご紹介いたします。

 

 

さまざまな人物や動物の姿を写したやきもの、陶俑も展示します。

その他、宇治拾遺物語絵巻(住吉如慶筆)、日本の陶磁器19点(常設展示作品)、アジアの彫刻11点(5点の常設展示作品含)、岡田茂吉作品も展示します。

 

会場:東京黎明アートルーム

会期:2018年8月28日(火)~ 2018年9月30日(日)