チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

アートシーン・アルヴァ・アアルト ――もうひとつの自然

f:id:tanazashi:20181021162821p:plain

 

アルヴァ・アアルト
――もうひとつの自然

f:id:tanazashi:20181021162801p:plain

家具やガラス器のデザインまで手掛けたというアルヴァ・アアルト。その特徴は曲線を多く使うことでした。

f:id:tanazashi:20181021162811p:plain

フィンランド語でアアルトとは波という意味。自然の優しさを建築に取り入れました。建築から家具まで鹿沼アルヴァ・アアルトAlvar Aalto の全容に迫る展覧会です。

f:id:tanazashi:20181021162833p:plain

1928年アアルトが三十歳で設計した建物です。

f:id:tanazashi:20181021162905p:plain

結核患者のために建てられ、現在も病院として使われています。

f:id:tanazashi:20181021162944p:plain

アアルトは内装の細部に至るまで全て自分でデザインしました。

f:id:tanazashi:20181021163010p:plain

俯いて歩きがちな患者が明るい気分になれるような色を使いました。

f:id:tanazashi:20181021163039p:plain

病室の家具や照明にもこだわりが。

f:id:tanazashi:20181021163120p:plain

再現した病室です。

f:id:tanazashi:20181021163146p:plain

全ての角を丸くしたベッド。

f:id:tanazashi:20181021171241p:plain

作り付けのクローゼットも曲線に。

f:id:tanazashi:20181021171308p:plain

窓は顔に直射日光が当たらないように設定しました。アアルトは自分が入院した時の経験を活かしたのです。

f:id:tanazashi:20181021171353p:plain

「当時はどちらかと言いますと建具のモダニズムが流行っていた頃で、

f:id:tanazashi:20181021171426p:plain

外観はシンプル直線的で窓が水平に並んでいく。そういった外観に対して内側では木材の対応して曲線を入れていた。

f:id:tanazashi:20181021171456p:plain

そして人への温もりでは残っていた。そうした独自性を混ぜながら最新のデザインを取り入れて行ったところに魅力を感じます」

f:id:tanazashi:20181021171544p:plain

アアルトデザインの家具で最も有名な3本足のルールです。国土の7割以上が森林のフィンランド

f:id:tanazashi:20181021171618p:plain

アアルトは材料に白樺を選びました。しなやかなシラカバは曲線的な家具を作るのに向いていると考えたのです。彼は自由に木を加工する方法を開発します。

f:id:tanazashi:20181021171700p:plain

木材の先端に切れ込みを入れ、

f:id:tanazashi:20181021171736p:plain

そこに薄い板を挟み込みます。

f:id:tanazashi:20181021171808p:plain

板を重ね合わせたら機械で熱と圧力をかけて一気に曲げていきます。

f:id:tanazashi:20181021171843p:plain

こうすることで柔軟性と強度を手に入れたのです。

f:id:tanazashi:20181021171905p:plain

シンプルなデザインで丈夫。さらに重ねても美しく。人が集まる様々な場所で使われるようになりました。

f:id:tanazashi:20181021171933p:plain

80年経った今も世界中で愛されています。「様々な場所で見られる丸椅子はアアルトのつくったスツール60がベースになっていると思います。丸椅子のデザインの優秀さがわかると思います」

f:id:tanazashi:20181021172137p:plain

展覧会は11月25日まで。

アルヴァ・アアルト | 神奈川県立近代美術館

 

会場:神奈川県立近代美術館

会期:2018年9月15日~11月25日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。