チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

アートシーン・扇の国、日本

f:id:tanazashi:20190114201420p:plain

 

扇の国、日本

 

f:id:tanazashi:20190114201308p:plain
扇は古来日本人にとって馴染みの深い道具です。

f:id:tanazashi:20190114201332p:plain

ただ仰ぐためのものでなく、身近な美術品でもありました。

f:id:tanazashi:20190114201358p:plain
そこには日本人ならではの美意識が凝縮されています。

f:id:tanazashi:20190114201429p:plain

扇やそれをモチーフにした工芸品を紹介する展覧会です。扇は日本発祥。奈良時代に生まれたと言われています。

f:id:tanazashi:20190114201855p:plain

最初に作られたのは木の薄い板を閉じ重ねた檜扇。

平安時代には貴族の正装に欠かせないアイテムとなりました。

その後登場したのが紙製の扇です。

f:id:tanazashi:20190114201840p:plain

これは毛利家に伝わるもの。

扇が起こす風には邪気を祓う力があるとされたため、武将たちは扇を携えて戦に臨みました。

やがて扇には庶民の間にも広まります。

f:id:tanazashi:20190114201712p:plain

京の扇屋の様子を描いた屏風。

f:id:tanazashi:20190114201732p:plain

扇の骨を削る人。

f:id:tanazashi:20190114201746p:plain

紙の部分を折る人。

f:id:tanazashi:20190114201759p:plain

骨に紙を貼り付ける人。

f:id:tanazashi:20190114201818p:plain

分業制にすることで大量生産が可能になりました。

この製法は室町時代から現代も変わりません。

f:id:tanazashi:20190114201653p:plain

扇を使った遊びも生まれました。

f:id:tanazashi:20190114201609p:plain

女性達が扇を水面に投げています。

f:id:tanazashi:20190114201623p:plain

これは扇流しという遊び。

f:id:tanazashi:20190114201636p:plain

扇が落ちて流れていく様を楽しんでいるのです。

f:id:tanazashi:20190114201559p:plain

その扇が川に流れる様子を描いた襖絵。

f:id:tanazashi:20190114201550p:plain

水面を流れていく扇の姿はどこか儚さを漂わせます。

f:id:tanazashi:20190114201531p:plain

先端が広がる扇の形は広がり栄えるという意味の末広がりに繋げる縁起の良いモチーフとして様々な工芸品に使われました。

f:id:tanazashi:20190114201449p:plain

江戸時代の豪華な婚礼衣装。

f:id:tanazashi:20190114201500p:plain

裾に大きく描かれた檜扇。

f:id:tanazashi:20190114201512p:plain

祝いの席を彩りました。

f:id:tanazashi:20190114201440p:plain

「日本人の生活と扇は切っても切れない関係で1000年以上続いてるって言うことが本当に驚くべきことだと思うんですね。扇の多面的な世界文化視点のような展覧会になっていると思います」。六本木のサントリー美術館で1月20日まで。その後山口県でも開催されます。
 

 

会場:サントリー美術館

会期:2018年11月28日~1月20日 3/20-5/6 山口県立美術館

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。