チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

アートシーン・顔真卿 ―王羲之を超えた名筆―

f:id:tanazashi:20190209194705p:plain

 

顔真卿
王羲之を超えた名筆―

f:id:tanazashi:20190209194718p:plain
唐の時代、楷書の名士として知られた顔真卿。その最高傑作と言われる書が日本で初めて公開されます。西暦709年、唐の長安で生まれた顔真卿科挙に合格し官僚として皇帝に使えるようになります。

f:id:tanazashi:20190209194734p:plain

755年安禄山と史思明による安史の乱が勃発。太平の世が長かった唐にまともに戦うものがおらず、都市は次々と陥落してしまいます。顔真卿のいとことその息子も敵に囚われ殺されてしまいました。顔真卿は2人の遺体を運ばせると、甥の追悼のための文章を書きました。

f:id:tanazashi:20190209194754p:plain

それが祭姪文稿です。これ乾元元年で始まる文章は、書き出しの数行こそ冷静さを保っているように見えます。

f:id:tanazashi:20190209194806p:plain

しかし書き進むにつれ、感情が高ぶり筆は縦横に走り生々しい推敲の跡が目立つようになります。父は賊の手に捕らえられ、子は殺され、正に鳥の巣が傾いて中の卵が転げ落ち、壊れてしまった。

f:id:tanazashi:20190209194834p:plain

天は災いを下したことを悔いはしないが、なぜこのような苦しみを受けなければならないのか。

f:id:tanazashi:20190209194848p:plain

1200年以上の時を経て今も心を突き動かす激情の書祭姪文稿日本初公開です。

f:id:tanazashi:20190209194634p:plain

上野の東京国立博物館で3月24日まで。 

 

blog.kenfru.xyz

 

 

会場:東京国立博物館 平成館

会期:2019年1月16日~2月24日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。