チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

アートシーン・大竹伸朗 ビル景 1978-2019

f:id:tanazashi:20190520233027p:plain

大竹伸朗 ビル景 1978-2019

 

 

大竹伸朗 ビル景 1978-2019

f:id:tanazashi:20190520233106p:plain

歌舞伎町、新宿

現代美術家大竹伸朗が描き続けてきたビル景。

f:id:tanazashi:20190520233140p:plain

ビル 赤

500点余りが公開中です。ビル景とは現実の風景ではなく大竹の記憶の中の都市の要素がランダムにミックスされた画層の風景です。

f:id:tanazashi:20190520233210p:plain

そこには大竹がこれまでに訪れた都市の匂いや熱や騒音が立ち込めています。どこか懐かしく心が熱くなる風景です。

f:id:tanazashi:20190520232950p:plain

大竹伸朗 ビル景 1978-2019

熊本市現代美術館で6月16日まで。その後ご覧の会場で開催されます。

 

会場:熊本市現代美術館

会期:2019年4月13日~6月16日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。