チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展【アートシーン】

f:id:tanazashi:20190701222041p:plain

 

第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展

f:id:tanazashi:20190701222021p:plain

水の都ベネチア。2年に一度の国際美術展ヴェネチアヴィエンナーレが開催中です。

f:id:tanazashi:20190701222106p:plain

今回のテーマは「数奇な時代を生き抜けますように」。

f:id:tanazashi:20190701222009p:plain

世界中のアーティストから厳選された83人が作品を発表しました。

f:id:tanazashi:20190701221955p:plain

日本から選ばれたのは3人の参加です。

f:id:tanazashi:20190701221944p:plain

今の時代を生き抜くための芸術のあり方を模索しています。

f:id:tanazashi:20190701221933p:plain

90以上のナショナルパビリオンでは国ごとに作品が展示されています。

f:id:tanazashi:20190701221919p:plain

特別表彰を受けたベルギー館。

f:id:tanazashi:20190701221910p:plain

分かり合えない人間関係を機械仕掛けの人形で風刺しています。

f:id:tanazashi:20190701221900p:plain

日本からの展示は四人の作家がコラボレーションした作品です。

f:id:tanazashi:20190701221851p:plain

タイトルは宇宙のタマゴ。服部浩之さんの企画が選ばれました。

f:id:tanazashi:20190701221837p:plain

東日本大震災から8年7年とか8年か経ってるわけですよね。震災後どうやって生きていくこと んだろうかっていうことが一番根本となる背景のテーマにあったんですね」

f:id:tanazashi:20190701221828p:plain

津波で運ばれた大きな岩も4面のスクリーンで上映。会場内には自動演奏するリコーダーの音楽が流れています。

「バラバラな方向を向いている者たちが共存する関係を見出せるんじゃないのかなということ。それがあの大きな背景にあります」

f:id:tanazashi:20190701221811p:plain

ベネチアビエンナーレは11月24日まで。日本間の宇宙の卵は来年東京でも展示される予定です。 

 

会場:ヴェネチア・イタリア

会期:2019年5月11日~11月24日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。