チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「島岡達三の仕事」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20190913221636p:plain

 

島岡達三の仕事

f:id:tanazashi:20190913221649p:plain

陶器の産地益子で活動した島岡達三の展覧会です。

焼き物を志した島岡が戦後に作った壺。

f:id:tanazashi:20190913221705p:plain

素朴な絵付けが特徴の益子焼には珍しい大胆なデザインです。

f:id:tanazashi:20190913221720p:plain

師匠は益子焼の様式を確立させた人間国宝濱田庄司

独自のものを考案するようしきりに諭されました。

f:id:tanazashi:20190913221734p:plain

苦労の末に編み出したのは縄文象嵌と呼ばれる古典的な技法を掛け合わせたもの。

f:id:tanazashi:20190913221753p:plain

益子焼のイメージを覆しました。

f:id:tanazashi:20190913221806p:plain

縄文の正体は組紐を転がした後。

f:id:tanazashi:20190913221828p:plain


化粧土を掛け、削り取ることで模様を出すのが象嵌です。

f:id:tanazashi:20190913221842p:plain

島岡はこの縄文象嵌の技法で人間国宝となりました。

f:id:tanazashi:20190913221852p:plain

栃木県の益子陶芸美術館で10月6日まで。

 

会場:益子陶芸美術館

会期:2019年7月11日~10月6日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。