チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「茶の湯の名碗『高麗茶碗』」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20191118210455p:plain

 

茶の湯の名碗『高麗茶碗』

f:id:tanazashi:20191118210440p:plain

中国から伝わった喫茶の習慣が日本独自のわび茶として発展。

その中で見出されたのが高麗茶碗です。各地から100点を超える名碗が勢揃いしました。

f:id:tanazashi:20191118210427p:plain

こちらは16世紀千利休の先達

f:id:tanazashi:20191118210415p:plain

武野紹鴎が所持したと伝わる茶碗。細かな陥入やろくろの跡。表面の変化に富んだ器です。

f:id:tanazashi:20191118210406p:plain

高麗茶碗は朝鮮半島で日用品として作られたもの。その素朴さとおおらかさが愛でられました。

f:id:tanazashi:20191118210355p:plain

斗々屋茶碗名龍田。

f:id:tanazashi:20191118210326p:plain

赤土に薄くかけられた釉薬が青や赤に変化した趣のある碗です。

f:id:tanazashi:20191118210312p:plain

17世紀頃になると日本の茶の湯で使われることを意識して朝鮮半島で茶碗が作られるようになりました。

f:id:tanazashi:20191118210302p:plain

つやのある表面。躍動感のある黒い模様。

f:id:tanazashi:20191118210251p:plain

朝鮮半島の陶工がそれまでにない茶碗を作り出します。

f:id:tanazashi:20191118210239p:plain

こちらは徳川家光の描いた絵を下絵にしたと言われる鶴の模様。

f:id:tanazashi:20191118210229p:plain

高麗茶碗の多種多様な魅力が楽しめます。

f:id:tanazashi:20191118210208p:plain

東京日本橋三井記念美術館で来月1日までです。

  

会場:三井記念美術館

会期:2019年9月14日~12月1日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。