チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「大浮世絵展 ―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演】

f:id:tanazashi:20191215231419p:plain

大浮世絵展

 

大浮世絵展
歌麿写楽北斎、広重、国芳 夢の競演

f:id:tanazashi:20191217210033p:plain
歌麿写楽北斎、広重、そして国芳人気の浮世絵師たちが揃いました。

f:id:tanazashi:20191217210019p:plain

歌麿写楽を中心に海外の美術館博物館からお借りして、本当に状態の良い、色の残りが良い作品が数多く展示しております。海外に渡ってそこでも大切に保管されてきたということで、そういったものが本当に偶発的に残ったものが、今回帰ってきたっていうことです」

f:id:tanazashi:20191217210010p:plain

繊細な刷りを楽しめる今回の歌麿。蚊帳の内外に描かれた夏の美女。

f:id:tanazashi:20191217205921p:plain

細くしなやかな線が女性の色香まで伝えます。

f:id:tanazashi:20191217205911p:plain

風呂上がりに煙管で一服。

f:id:tanazashi:20191217205900p:plain

胸もあらわに口からタバコの煙。

f:id:tanazashi:20191217205848p:plain

雲英刷りの輝きに浮き上がる型押しされた煙。

見事な出来栄えです。

f:id:tanazashi:20191217205835p:plain

スッキリとしたうなじ。鼈甲の櫛につける口元。

f:id:tanazashi:20191217205825p:plain

歌麿が表現したかった女性そのままの姿です。

f:id:tanazashi:20191217205807p:plain

写楽といえば歌舞伎の大首絵。

ご存知三代目大谷鬼次の江戸兵衛。

背景の黒雲英刷り。薄い肌の色も残る名シーンです。

f:id:tanazashi:20191217205753p:plain

そして今回、江戸兵衛が金子を盗んだ芝居の相手とご対面。

f:id:tanazashi:20191217205741p:plain

どちらも海外の美術館の収蔵品。日本での対決です。

f:id:tanazashi:20191217205730p:plain

世界で最も知られた浮世絵師、葛飾北斎

f:id:tanazashi:20191217205709p:plain

鬼怒川を描いた版画。漁の様子です。

f:id:tanazashi:20191217205659p:plain

獲っているのは鮎でしょうか。巧みに描かれた漁師たちの姿です。

f:id:tanazashi:20191217205647p:plain

東海道五十三次で知られる歌川広重。各地の名所絵も得意としました。

f:id:tanazashi:20191217205635p:plain

遠くに見える比叡山。その山からの風を受け進む琵琶湖の渡し船

f:id:tanazashi:20191217205625p:plain

これまでこの刷りが最も古いと思われていました。

f:id:tanazashi:20191217205609p:plain

ところがこちらはさらにさかのぼることが今回判明しました。

f:id:tanazashi:20191217205559p:plain

f:id:tanazashi:20191217205550p:plain

歌川国芳の迫力あふれる物語世界も登場します。

f:id:tanazashi:20191217205541p:plain

墨田区江戸東京博物館で来年1月19日まで。その後巡回します。

f:id:tanazashi:20191217205528p:plain

 

会場:江戸東京博物館

会期:2019年11月19日~2020年1月19日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。