チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「もうひとつの歌川派?! 国芳・芳年・年英・英朋・朋世~浮世絵から挿絵へ」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20200209192724p:plain

 

もうひとつの歌川派?!
国芳芳年・年英・英朋・朋世~浮世絵から挿絵へ

f:id:tanazashi:20200209192713p:plain

幕末最大の人気を誇った浮世絵師歌川国芳

f:id:tanazashi:20200209192702p:plain

斬新で奇抜なデザインと確実なデッサン力。浮世絵の枠に留まらない魅力的な作品を生み出しました。

f:id:tanazashi:20200209192652p:plain

その弟子芳年出世作。浮世絵の技を駆使し大衆の心をつかみました。彼らの志を受け継いだ個性豊かな絵師たちを紹介します。

f:id:tanazashi:20200209192641p:plain

「浮世絵は江戸時代大変な人気があり

f:id:tanazashi:20200209192631p:plain

最大の娯楽として庶民のすごく身近なものだったんですけれども、

f:id:tanazashi:20200209192616p:plain

幕末から明治に来ますとだんだん浮世絵が衰退してきまして、その後浮世絵師から挿絵画家の方に移行していきます。

f:id:tanazashi:20200209192605p:plain

明治大正昭和までずっと長く引き継がれていきました」

f:id:tanazashi:20200209192554p:plain

芳年の弟子年英が描いた報道錦絵。日本兵がロシア兵に突撃しようとする瞬間です。写真の登場により徐々に衰退した錦絵。それでも年英の迫力ある錦絵は大衆に人気を博しました。

f:id:tanazashi:20200209192543p:plain

年英の弟子英朋の作品。数年前に発見され今回初公開となります。

f:id:tanazashi:20200209192534p:plain

火事で焼き尽くされた残骸の中ポツリと建つ若い娘の姿。

f:id:tanazashi:20200209192524p:plain

食い入るように見つめる立て札には何が書いてあるのか。恵方は抜群の画力で美人を描き、挿絵画家として活躍します。

f:id:tanazashi:20200209192513p:plain

その後も神保朋世などが本や雑誌の写真を制作。

f:id:tanazashi:20200209192501p:plain

歌川派の系譜は現代まで引き継がれていきました。

f:id:tanazashi:20200209192448p:plain

東京文京区の弥生美術館で3月29日まで。

 

会場:弥生美術館

会期:2020年1月7日~3月29日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。