チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「ブダペスト―ヨーロッパとハンガリーの美術400年」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20200209175532p:plain

 

ブダペスト―ヨーロッパとハンガリーの美術400年

f:id:tanazashi:20200209175515p:plain

欲望に負け手を伸ばす愚かな老人と金を盗もうとする娘。

一方、若い男の手に硬貨を押し付け愛を買おうとする老婆の姿。

いびつな男女の関係を皮肉を込めて描いたのはドイツの画家クラーナハです。

f:id:tanazashi:20200209175457p:plain

スペインの画家エルグレコの作品。

f:id:tanazashi:20200209175447p:plain

耳や逆立つ髪は素早く大胆なタッチで描かれています。こうしたヨーロッパの名作に強い憧れを抱いた国があります。国交150年を記念しハンガリーの二つの美術館から傑作が来日しました。

f:id:tanazashi:20200209175435p:plain

日本であまり知られてこなかったハンガリーの美術。シネー・メルシェが描いた代表作です。紫のドレスを着ているのは画家の妻です。

f:id:tanazashi:20200209175420p:plain

晴れ渡る青い空。明るい緑と黄色で描いた草むら。

ドレスの紫色との対比が心地よい美しさを生んでいます。

ハンガリー近代絵画の第一歩とされる名品です。

f:id:tanazashi:20200209175403p:plain

ハンガリーの美術というのは特に19世紀から非常に活発に展開されました。

f:id:tanazashi:20200209175351p:plain

ヨーロッパの方では印象派であるとか写実主義といった新しい動きが出てきます。ハンガリーの画家たちというのもヨーロッパの周辺諸国の美術が中心地に学びに行って、そしてそれを持ち帰ってきて、独自に展開させていきました」

f:id:tanazashi:20200209175341p:plain

ムーンカーチがハンガリーの大平原を描いた作品です。

f:id:tanazashi:20200209175321p:plain

全体的にぼんやりと霞む風景。

立ち上る砂埃。

全ての色彩が溶け合うような効果を生んでいます。

印象派に学び、光や空気を捉えようとした1枚です。

f:id:tanazashi:20200209175309p:plain

チョーク・イシュトヴァーンの初期の代表作。

f:id:tanazashi:20200209175256p:plain

外から差し込む冷たい光とテーブルランプの暖かい光。

f:id:tanazashi:20200209175246p:plain

現実離れした青の色彩が二人の孤児の深い悲しみを感じさせます。

f:id:tanazashi:20200209175224p:plain

チョン・トヴァーリがギリシャの街並みを描いた作品。

f:id:tanazashi:20200209175210p:plain

薄明るい空の下にはアクロポリスの丘と通りを行き交う馬のシルエット。

絵には光の中心が二つあります。

f:id:tanazashi:20200209175153p:plain

一つは月。

f:id:tanazashi:20200209175145p:plain

もう一つは大きな家の壁です。

19世紀以降ハンガリーの画家たちは独自の美術を展開していきました。

f:id:tanazashi:20200209175134p:plain

東京港区の国立新美術館で3月16日まで。

 

会場:国立新美術館

会期:2019年12月4日~3月16日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。