チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち GINZA SIX

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

「今こそアートのチカラを」。第9弾は『GINZA SIX』。


2017年、東京・銀座に誕生した『GINZA SIX』。
1階から6階まではショッピングフロア、7階から13階まではオフィスフロアになっている銀座エリア最大の複合商業施設。中へ入ると5階まで続く吹き抜けに、世界で活躍するアーティスト・吉岡徳仁の巨大なインスタレーション『Prismatic Cloud』が。

約1万本のプリズムロッドが天井から細い糸で吊るされた、まさに“光の雲”。なぜ商業施設にこれほど大掛かりなアート作品が?作品に隠された驚きの計算とは?吉岡さんご本人に解説していただきます。

一方外観は、日本を代表する建築家・谷口吉生が設計。実は当初発表された今よりも大規模な建設計画に、銀座の人々から「銀座の街にふさわしくないのでは」という意見がありました。その思いを受け、14年もの歳月をかけて現在の形となったのです。よく見るとその外観には意外なモチーフが…。谷口と銀座に生きる人々の願いが作り上げた、“銀座の魂”が息づく外観とは?

その銀座の精神は店内にも。大掛かりの吹き抜けを中心にシンプルに作られた内装デザインですが、5階までは白を基調としているのに対し、6階からは雰囲気がガラリと変わり黒が基調となっています。

このコントラストも、通路も、実は銀座という街を意識していたのです。それは一体どういうことなのか?

内装を手掛けた空間づくりのスペシャリストであるフランス生まれのデザイナー、グエナエル・ニコラさん自ら、内装に仕掛けられた「色合いの変化」と「通路の導線」を解説します。 

 

日経おとなのOFF 2020年 絶対に見逃せない美術展(日経トレンディ2020年1月号増刊)
 

美の巨人たち GINZA SIX

放送:2020年7月11日

 

 

 

***************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。