チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「北斎と楽しむ四季のイベント 大江戸歳時記」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20200715205406p:plain

 

北斎と楽しむ四季のイベント 大江戸歳時記

葛飾北斎や門人たちが四季折々の江戸の風俗を描いた作品を紹介します。

f:id:tanazashi:20200715205326p:plain
北斎鍾馗図です。鍾馗とは疫病を退けるという神。

男の子のいる家では端午の節句鍾馗ののぼりを掲げました。

当時流行していた疱瘡には赤いものが効くとされ、朱色の濃淡で表しています。

f:id:tanazashi:20200715205339p:plain
蹄斎北馬は江戸の物売りたちの姿を描きました。

f:id:tanazashi:20200715205230p:plain
正月は縁起物の宝船売り。

f:id:tanazashi:20200715205246p:plain

4月は初夏を告げるカツオ売り。

f:id:tanazashi:20200715205302p:plain
7月は七夕の短冊売り。

f:id:tanazashi:20200715205218p:plain



江戸の人々は物売りたちの姿からも季節を感じていました。

f:id:tanazashi:20200715205005p:plain



東京両国のすみだ北斎美術館で8月30日まで。
 

 

会場:すみだ北斎美術館

会期:2020年6月30日~8月2日 8月4日~8月30日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。