チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち 横浜三塔物語

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

横浜で語り継がれる『横浜三塔物語』をご存知ですか?それは戦前から親しまれてきたキングの塔こと「神奈川県庁本庁舎」、クイーンの塔こと「横浜税関」、ジャックの塔こと「横浜市開港記念会館」が同時に見られる場所を1日で巡ると願いが叶うという伝説。「今こそアートのチカラを」第13弾は、要潤さんがこの三塔やビューポイントを訪れ、様々な危機を乗り越え市民たちが誇りをかけて守ってきた“横浜三塔の物語”に迫ります。

 

日経おとなのOFF 2020年 絶対に見逃せない美術展(日経トレンディ2020年1月号増刊)
 

美の巨人たち 横浜三塔物語

放送:2020年8月8日

 

ジャックの塔が美しい。

夜の横浜です。

キングの塔が現れ、やがてクイーンの姿も。

単なる夜景ではありません。

実は幸福を呼ぶ風景なんです。

昔船乗りたちは、海からよく見える三つの塔をトランプになぞらえあだ名をつけました。

威厳に満ちたキング。

気品漂うクイーン。

華麗なるジャック。

時は流れ塔はごく限られた場所でしか同時に見ることができなくなってしまいました。

ですから街には今こんなプレートが。

同時に塔が見られる貴重なビューポイント三箇所を1日で巡ることができたら願いが叶うと言うのです。

それこそが横浜三塔物語。

俳優の要潤さんが横浜のシンボル、キング、クイーン、ジャックの塔を巡ります。

思わず息を呑むほどの美の数々。

それぞれの塔には極上の物語が秘められていたのです。

去年開港160周年を迎えた横浜港。

「ちょうど真正面に見えます。ぱっと見たら分かりますねクイーンだってね」

横浜で一番古い波止場に立つクイーンの塔。

昭和9年に建てられた横浜税関です。

高さは3塔の中で一番の51メートル。

頂上にはイスラム寺院風の道具を。

上品なクリーム色の外壁は当時流行していたスクラッチタイル。

羽生市のスリムな窓と白をかたどった軒飾りが軽やかなリズムを奏でています。

港の門番として威厳と気品をまたまさにジョーの戦い。

「こちらが正面玄関。静観ですからね。ちょっと初めて入りましたけどもこんな感じになってんだ」

中庭横浜税関の歴史や仕事を紹介する展示室があり、誰でも自由に見学できるんです。

貿易の第一線で密輸などを取り締まるのも税関の大事な任務。

今日は特別に普段公開していない部屋へ。

「税関長の部屋。立派ですね」

意外にも使っていた人がいるらしくの

クイーンの塔にいったい何が。

今から75年前のこと。

「さあんまり思い出したくないなぁ。ここから見える景色が一変してしまったのよ」

1945年5月に横浜大空襲。

落とされた焼夷弾43万8576個。

奪われた命は8,000以上。

1日で外人とキスた港町に

蝋燭のような三島の姿

キングとクイーンとジャックは燃えませんでした。

全てを失った市民たちの希望の灯火のように、焼け野原にじっと立ち続けていたのです。

ところが終戦後、クイーンの塔は進駐軍に接収されてしまいました。

横浜税関は一時GHQ司令部となり、館長室はマッカーサーも使ったと言われています。

塔は焼け跡から立ち上がる横浜の姿を見つめ続けてそれぞれが銀杏カルビ

お店ではキングの塔へと向かいましょう。

 

 

 

日本大通りは横浜のメインストリート。

日本で最初の西洋式ガイドです。

明治3年頃、火事の延焼を防ぐため外国人居留地日本人町の境界に作られました。

というのが横浜が開港した当初の場所であるということになります。

ここがまあ横浜の街が発展する出発点ですので、神奈川県庁があり税関があり、そうした重要な建物が集まっている横浜のその後の発展を支えた地域なります。これはキングですね。キング感ありますね。角ばってるクイーンと街を作り方が違いますね。

日本大通りにそびえるキングの塔は昭和3年に建てられた神奈川県庁本庁舎です。

高さは48.6メートル。

国の重要文化財に指定されました。

褐色のスクラッチタイルや、テラコッタ万成石を用いたアールデコ風の幾何学的なデザイン。

頭のてっぺんには寺で見かける総理のような飾りが。

どうしてここに。

現在の県庁舎は4代目。

大正12年関東大震災で先代の庁舎が全焼したため、新庁舎の設計コンペが開かれることになりました。

港出入りする船舶から存在が容易に認識できることがデザインの彫金

今日撮ったのは28歳の東京市

電気局職員帯

ハローできた湊川日本の玄関である

ということで、やはりその日本固有の建築美を表したいば

それがですねあの外観本人は五重塔

インスパイアされたと言い方をしています

けれども和を基調としながら非常に重厚な空間を作り出そうとしていたっていうことがよくどんな日が待っているのでしょう

重厚感ありますね。アールデコ調の空間ですが梁を支える餅送りにはもう飲めないよ

少年は仏教美術に見られる宝相華がモチーフで銀杏の殻が掘ってありますね。

神奈川県の木イチョウがあしらわれています。

広いそして豪華すごいなあ。なんか映画の世界に出てくる会議所っていうかコンサートホールみたいな

昭和41年までここで県議会が開かれていました。

格式高い折上格天井に豪華なシャンデリアがかかっています。

現在は応接室として使われている旧貴賓室。

の和洋折衷ここに珍しいものが。

これも絵だと思ったら違ったんですね。

細かい織物ですよこれ。

京都の名工川島織物のつづれ織りです。

一見、絵画のように見えますが多彩な色糸を織り込み開港当時の横浜の賑わいを描いています。

それは豪華でなくっちゃん

ここは開校の地横浜なんです

ものそう言われるとにさせぶん

年の横浜三塔

ビューポイント一つ目が日本大通りにあります。

県庁の向かいに立ってみるとちょっとわかりにくいですがキングの両端からわずかにクイーンとジャックが覗いています。

ここが最初のポイント。

要さんはジャックの塔を目指します。

「ここが一番年季が入ってそうな古そうな建物ですね」

ジャックの塔こと横浜市開港記念会館。

重要文化財です。

横浜三塔の中で最も古く、高さ36メートルの時計塔がシンボルです。

赤レンガに白い花崗岩のラインが特徴の東京駅と同じ勝野式フリークラシック様式。

両端にドームをいただき、中央に塔がそびえ立つ華やかなプロポーションは赤レンガ建築の最高峰です。

今も横浜市中区の東海道として使われています。

「広いですね。明日は一流ホテルみたいな内装ですね。

481人を収容できる現役の講堂です。

ペールグリーンの柱が絶妙なアクセントに、白に黄色が入る重工なし細工は昭和初期の職人技の結晶です。

柔らかな光が差し込む階段を2階へ上がるとステンドグラスが和風ですよね。

こんなはっきりとした絵が書かれて初めて見た日本におけるステンドグラス

ステンドガラス工場が制作しました。

デザインはとてもユニーク。

箱根声がテーマのこちらはかごに外国人が乗って今こちらのタイトルは呉越同舟双竜槍騎士猿回しや芸者が同じ船に乗っています。

様々な人々が集まり力を合わせて作り上げた横浜を表しているのかもしれません。

でもさよくは一番古いだけあって色んなことがあったんだよね。私たちが知らない大震災の知ってるし涙なしでは語れないよ。

この道がたどった歴史ほど劇的な物語はありません。

その100年のストーリーとは。

 

 

 

横浜三塔物語。

ビューポイントの二つ目です。

巨大な豪華客船が停泊できる大さん橋

その屋上デッキにビューポイントのマークが見えた。

港の景色と一緒に散歩が見える。

おすすめスポットジャックの建設費用は全て市民からの寄付金で賄われました。

総額は約36万9千円。

現在の2億円以上。

完成して市民にお披露目されたのは大正6年の開校記念日のことでした。

ところが6年後。関東大震災

開港以来、築かれてきた横浜の美しい街並みは一瞬で瓦礫の山となりました。

ジャックの塔が崩壊を免れたものの火災に。

より外壁だけを残していて落ちてしまったのです。

復旧工事が始まったのは震災から3年後のこと。

この時に個性的なドーム屋根は鉄筋コンクリートの水平屋根に架け替えられました。

この屋根をしっかり覚えておいてください。

その後、戦災を乗り越えたジャックに更なる試練が訪れます。

昭和44年に起きた歴史的建造物の宿命です。

きっかけはこの壁画の修復でした

東京美術学校の校長の務めた話題作の作品です

一枚は小さな漁村だった

開港前の横浜村のもう一枚は

たくさんの船が行き交い

繁栄する大正時代の横浜です

この壁に掛けられているように

見えますが実

はキャンバスが壁に接着され

額縁が上から取り付けられています

への修復はたべごと修理するに工事

そのため建物自体を保存するか

森9月か将来を決めなくては

いけなくなったのです

当時の横浜市長体調は

神奈川新聞の市場で意見を募りました

死の象徴として保存すれ市

改築して美術館ではどうか取り壊して

音楽ホールがいいのでは

結論は横浜の象徴である

開港記念会館を取り壊すわけにはいかない

つまり何もしない東海道

昨日の建物のそのまま

保存して行くことになったのです

藤野昭和よんじゅー年代の背景としましては

東京では三菱のいち

ごー日あるいは帝国ホテル

というような建物が解体されるということで

ま近代建築の保存については

もう大きなトピックがあった時代です

今私たちから見ると

赤レンガの建物っていうのは

ノスタルジックで

役的な存在で

あっていう風には訴えてきますけれども

当時はやっぱりもう

古くなった建物っていう認識を

とても強かったんだと思うですね

街の中で非常にその歴史を持った重要な建物

やるっていう購入し今日ですね

人々が持つ間保存の議論というのは

そういうきっかけになったんじゃない

かなっていう風に思います

ちょっと待ったその頃と今の

ジャックは比べるとなんだか屋根が違うぞ

一体何があったのこの設計図が見つかったからさ

関東大震災で失われたと思われていた

竣工当時の設計図が昭和ろくじゅー

年創建に携わった建築技師の家で

発見されました

それを機に

屋根の復元事業がスタートしたのです

まず国内で

は現在の宮城県登米

市花店のスレッドが取れないということと

またそのスレと副食人も少ないということで

まあ徐々に苦労しながら作業が続けられたと

当時の工事関係者の話と言われております

ろくじゅーろく

年ぶりに元の姿を取り戻した

国の重要文化財になりました

横浜のシンボルとしてそうだ

三つめのビューポイントには入った場合

僕の先輩のところだよそうこの場所

繊細な削り出しの技が一筋一筋に魂を宿す

純粋な白はその美しさをさらに引き立てる

ロングライフデザインを誇り

マイクロストライプ誕生

比類なき壁オールフォーロングライフ

ヘーベルハウスパック

昨日寝始めは小さかったんですね

賃貸経営って本当気の長い話ですよ

いつも自分の子供

みたいに思えてくるんですが

メンテなんか気になっちゃってろくじゅー

年先まで考えられていて

親としては安心ですね

選ばれる理由を作るヘーベルメゾン

自分のためになるため

に生きるのだ

賃金ビールがあるだけで最高の美味しいって嬉しい

キリン一番搾り最後の横浜三塔ビューポイントへ

明治44年竣工

今は観光施設として活用されている

赤レンガ倉庫を見ながら海沿いを行くと

これですねありましたキングジャッククイーンと

ここから三重キングジャッカー

ちょっと遠いですけど

クイーンを手前にありますね

ちゃんとがバッチリ見えます

要さんもきっと願いが叶うはずから

来る人に対して横浜ここですよ

知らせる場所であり

地元の人に

とってもなくては

ならない存在だったんでしょうね

おいら達終わってないでくれよ

あなたたちは明治さん

じゅーなな年に建てられた横浜正金銀行本店さ

今は神奈川県立歴史博物館なんだ

いつもいたんですね

じゃあまた今度じっくり紹介し

変わりゆく時代変わりゆく街並みの中で

上がらなかった三つの頭キングクイーンジャック

横浜三塔物語港町の誇り港町のミチシルベ

あるいは心の灯台次回は

箱根富士屋ホテル日本屈指のリゾート

その県半田る美の世界を旅します

美の巨人たち

オールフォーロングライフ

ヘーベルハウスとよろこびがつなぐ世界へ

キリンの提供でお送りしました

マー君タイツゴーカート対決

この腕時計は時間がわかるとして通話できたり

泳いだ距離を測ったり

電車に乗れたりワークアウトを記録したり

あなたが進むべき方向を教えたり

心臓を流れる電気信号を測定する

センサーを使って心拍数を測ったり

要するに言いたいことは

この腕時計は時間がわかるだけじゃないと

スコップの声高く

スタディサプリなら20回リスニング文法

長文読解もこれ一

つ今すぐ無料体験

英語学習リクルート遊び方

何かがもらえるハットの日

 

 

 

***************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。