チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち 日本郵船氷川丸

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

山下公園の岸壁に錨をおろす、海に浮かぶ重要文化財日本郵船氷川丸』の竣工は1930年。全長約163m、高さは7階建てのビル相当。貨物と乗客を運ぶ1万2千トン級の貨客船で、横浜とアメリカ・シアトルを結ぶ北太平洋航路で活躍しました。世界と日本を結び約9万人を運んだ氷川丸は「北太平洋の女王」と呼ばれ、今は横浜港のシンボルとなっています。
1等客の食堂として使われた華やかな空間は、フランスのマルク・シモンの設計で、日本で最も早くアール・デコを取り入れた貴重な一例です。豪華な一等特別室にはステンドグラスも…その佇まいは言わば“動くホテル”!日本からアメリカへの帰国便に氷川丸を選んだという喜劇王チャップリンは、そのもてなしに大喜びだったとか。柔道の父・嘉納治五郎が最期の時を迎えたのも、氷川丸の船上でした。
そんな氷川丸にもやがて戦争の足音が…。病院船に改装され、3度触雷しながらも多くの命を救いました。そして1960年に航海を終えた氷川丸は、引退後いかにして今の場所で保存されることになったのか?
時代に翻弄されながら、沈没やスクラップの危機を乗り越えて、今年90歳になった氷川丸。横浜港で生まれ、激動の昭和を生き抜き、横浜に帰ってきた“強運の船”の「美」と「奇跡」の物語

 

日経おとなのOFF 2020年 絶対に見逃せない美術展(日経トレンディ2020年1月号増刊)
 

美の巨人たち 日本郵船氷川丸

放送:2020年10月10日

 

 

 

***************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。