チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「生誕110年 宇治山哲平にみる やまとごころ」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20201114195259p:plain

 

 

生誕110年 宇治山哲平にみる やまとごころ


日本の近代絵画史に独自の足跡を残した宇治山哲平の展覧会です。
若い頃の版画制作から始まり油絵へ。

f:id:tanazashi:20201114195245p:plain

42歳キュビスムの影響が感じられる絵画です。

f:id:tanazashi:20201114195230p:plain

抽象表現を模索していた51歳の作品。
石の上に咲く花。
見えるものではなく自然から感じたものを色と形に写しかえる。
宇治山は更なる抽象表現を展開しました。

f:id:tanazashi:20201114195219p:plain

そして産まれた丸三角四角の世界。
この作品のタイトルは響。
宇治山は自然にある様々なものを抽象化しようと試みました。

f:id:tanazashi:20201114195207p:plain

曼荼羅など宗教的モチーフを経て75歳頃から取り組んだのがやまとごころのシリーズです。

f:id:tanazashi:20201114195156p:plain

宇治山はやっと日本の美を捉えられるようになったと語ったと言います。

f:id:tanazashi:20201114195147p:plain

この展覧会は大分県立美術館で今月29日まで。


 

 

会場:大分県立美術館

会期:2020年10月30日~2020年11月29日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。