チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「ドラマチック・ラリック 想いをかたちに ときめく香水瓶」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210110193711p:plain

 

 

ドラマチック・ラリック 想いをかたちに ときめく香水瓶

ルネラリックが手掛けた香水瓶の展覧会です。

f:id:tanazashi:20210110193655p:plain

ジュエリー作家だったラリック。
香水商、コティとの出会いをきっかけに香水瓶のデザインと製造にのめり込んでいきます。

f:id:tanazashi:20210110193646p:plain

コティのために初めて製作した香水瓶。
当時多くの香水は薬瓶などを流用していました。

f:id:tanazashi:20210110193637p:plain

ラリックは優美な形の瓶に香水の香りをイメージした可憐な花の妖精を描きました。

f:id:tanazashi:20210110193629p:plain

ファッションデザイナーの依頼で作った《真夜中に》。
湖に映った月の姿にインスピレーションを受けたと言います。

f:id:tanazashi:20210110193620p:plain

香水は5つの瓶の連作になっています。
「真夜中に」「夜明け前に」「さよならは言わない」「私は戻ってくる」「あなたのもとへ」
名前をつなげて見ると愛の詩が完成します。

f:id:tanazashi:20210110193611p:plain

女性と口づけを交わす牧神。

f:id:tanazashi:20210110193602p:plain

ラリックは卓越した造形感覚で香水瓶をアイや情感を伝える芸術品へと高めました。

f:id:tanazashi:20210110193553p:plain

神奈川県の箱根ラリック美術館で3月21日まで。

 

会場:ポーラ美術館

会期:2020年9月12日~2021年3月21日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。