チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「吉田屋の逸品」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210110194907p:plain

 

 

吉田屋の逸品

f:id:tanazashi:20210110194853p:plain

江戸時代後期に九谷焼を再興した吉田家の名品が一堂に会します。

f:id:tanazashi:20210110194840p:plain

1824年。加賀国の豪商・吉田家は私財を投じて窯を開きます。
職人を集め、江戸時代初期に途絶えた色絵磁器、古九谷の復興に取り組みました。

f:id:tanazashi:20210110194832p:plain

鮮やかな黄色を背景に、青や緑紫の絵の具を厚く盛り上げ大胆な構図で描いた平鉢。
華麗な色使いと輝きが見事に再現されています。

f:id:tanazashi:20210110194825p:plain

吉田屋はわずか7年で窯を閉じます。
しかし蘇った古九谷の輝きはその後も加賀の地で受け継がれました。

f:id:tanazashi:20210110194814p:plain

加賀市の石川県九谷焼美術館で2月14日まで。

 

 

会場:石川県九谷焼美術館

会期:2020年10月3日~2021年2月14日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。